一日分のリゾート

EXILEは大学に行かない

10月12日(金)栗拾い、ボケ拾いに行く

前日の夜からピカピカてくてくボーイの改善案考えていて実は結構しんどかった。ちょっと寝てから2限はあるので大学へ。家から駅まで歩いているときあたりに、改善案思い付いて行きの電車の中で台本書き直す。初ボケまでをギュギュギュッとした。
大学の図書館前でイチャイチャしているそこそこ同士のカップルを追い抜く。イングリッシュハウス前でらえるとすれ違う。ライセン前のスペースに座って台本の直ししていたらさっきのカップルが近くに来た。ちなみにこのカップルは昼にビラ配りをしているときも見かけた。台本の直しをとりあえず小熊に送って授業行こうとしたらまたらえると会った。面白くてちょっと笑っちゃった。
2限終えて大学会館へ行く。野水と会館の階段のしたで会った。野水もいま来たところっぽい。会議室行ったけれど、全然設営進んでなくて「全然進んでないじゃん」ってボソッて言ったらスエマスに「人がいなかったんだからしょうがないじゃん」みたいに言われる。「ごめんごめん責めている訳じゃないんだよ」って言ったけれど、確かに逆の立場なら俺はムカつくな。言わなきゃよかった。去年の7月ライブに昼に会議室行ったときも設営は全然進んでなくて、そのときは「部員がたくさんいるのにみんなダラダラしていて進んでいない状況」だったからそのときはムカついたけれど。俺はそういうの覚えているからな。人が少ないんで会議室にいるよりはビラを配ろうと思って部室行ってビラ回収したけれど、ビラは10枚くらいしかなかった。いや、ビラも少ないんかい。まあ、最終日に向けて減らしたとみるか。
ライセン前でビラ配り。その日、調子よかった。スイスイもらってもらえた。途中でめいちゃんが来たけれど、めいちゃんには会議室に行ってもらった。配り終えて会議室戻る。ホワイトボードに他のサークルが板書しっぱなしだった。内容からどこのサークルか推測しようとした。たぶんわかったぞ!!!ここには書かないれど。かいちとコンパネ運び。1枚はまず持ってきて、その場に俺かいち藤田野水樋口と誰かがいたから6人でコンパネ2枚行こうかってなったけれど、12:35くらいに樋口は「3限あるんで」っていなくなった。結局かいち藤田誰かと、俺山部長岡で一枚ずつ運んだ。
コンパネ運んで会議室戻ると、みずきと野水が暗幕をやっていた。小熊が3限空いているはずなのにいなかった。ラインしたら財布忘れて家まで取りに帰っているらしい。待つ間演者側の袖を作ることに。こつちゃんが来て前進真っ黒のコーデネイトだったから「今日道具出しなの?」って聞いたら違うらしい。なんだ。じゅずちゃんがみどりのニットに黒のスカートを履いていてそれを見たかなほちゃんがはしゃいでいた。めいちゃんに「そういえばめいちゃんが1年生のとき着ていたコード繋いでいる絵が描いてあるTシャツ最近見ないけれど、どうしたの?好評だったのに」って言う。「今は部屋着」になっているそう。まさにスタッフ!!って感じがして好きだったのにな。
スタッフ側の袖の照明が上手く固定できなくて安奈に手伝ってもらう。なんとかはなったんだけれど、いままでどうしていたんだろう。安奈に「これ、俺らの最後の通常ライブだよ。この教室で設営するのも、これとあと卒業ライブだけだよ」って言う。
スピーカーに繋いだパソコンからあいみょんが流れてきた。めいちゃんが最近聞いているらしい。安奈とかともこちゃんとかと「今年入っていつかのオープニング映像であいみょんの愛を伝えたいだとか使われていたよね」って話になる。一女の誰かが「樋口さんあいみょん聞くんですかね」って言っていたから「樋口、あいみょん聞きそうだろ」って言った。ちょっとウケた。安奈があいみょんの彼氏殺すみたいな曲の話していた。この話したあと、俺もその曲ユーチューブで見たけれど、タイトル忘れちゃった。
めいちゃんのパソコンいじってライブのアタックなに使われているか見る。P-RITTSで覚える曲も多いのでこれ見るの好き。
小熊が来たので何回か合わせる。俺と話しているときに近く通っためいちゃんとゆきなちゃんに小熊が「おつかれっ!」って言ったのを俺に言ったって勘違いして、「おいタメ口きいたな」って怒るくだりを何回かやった。その後部室に置いてある単行本と文庫本とトートバッグ取りに行く。舞台でやりたいなって思ったけれど、机がなくてまた部室に取りに行く。でも行って探してもなくてよく見たら袖のすみにあった。

ヨシダさんが設営中のライブ会場に来ていた。「なにしてるんですか?駄目ですよ」って言う。「うわ、ガチのトーンじゃん」って言われた。

昨日あすかに「りさこちゃんに宣伝ツイッターやるように言って」って言って今朝見てもまだやってなかったから俺もラインしたけれど、昼になってもやられていなかったのでめいちゃんに頼む。

「女子か」のボケに使うためにヘアゴムをもらう。めいちゃんゆきなちゃんに聞いて持ってなくて、じゅずちゃんに聞いて「あるかもしれないです」って言われてでもなくて栞奈からもらった。結局そこのボケは滑ったけれど。野水かな?に「女子ってそんなヘアゴム持ってるんですか?」って言われて「俺のなかでは、女子の何人かに1人は余分に持っている女子がいる気がする」と言う。
長岡がサングラスとリボンをつけたら似合うって話になる。そこから、橋上がつけても似合って、角森がつけても似合って俺がつけても似合ってじゅずちゃんがつけても似合って「誰でも似合うんじゃねえか」って話になる。角森がつけたときは中国の観光客みたいになったけれど。教室内に小道具の一部があった。それ見ながら長岡とボケメン考える。そのあと廊下で残りの小道具見てボケメンまとめる。長岡と「それぞれボケ何個ある?」って会話する。
あすかが来た。樋口が「あすかの顔やつれてるね」って言ったら「昨日、大祭でお前とネタやるって決まったからだぞ。そのせいで眠れんかったわ」って言っていた。
角森のTシャツが黒地に黄緑で文字が書いてあって字体とかも似ていたし、「(飲料の)モンスターとなんか関係あるの?」って言う。よく見たら書いてある字は「Darkness Madness」って書いてあって「だせえ!」って言う。近くにいたみずきも同意していた。みずきが「お母さんが買ってきたの?」って言ったら「自分で買いました」って言っていた。背中のタグを見たら、タグが長くて「え、このシャツなに?」って言ったら声優のラジオのグッズらしい。「じゃあわかる」ってみずきは言っていた。俺も同意。「最初から、なんで声優のグッズって言わなかったの?そうしたらダサいとか言われずに済んだのに」って言ったら「言わない方が面白いかと思いまして」って言っていた。いや、この1年バケモンかよ。角森は、俺らの後にも事情を知らない何人かにそのTシャツを話題に出されていた。


リハ。大喜利のリハで袖で待っているとき、この前たかはしが秒で大喜利の答え出してそれが面白かった話する。あとは、橋上が「あすかから病院の匂いがする」って言っていた。あすかはライブ前に歯医者行っていたらしい。俺も嗅いだけれど、よく分からなかった。「病院行ってなくて病院の匂いするって言われたら違うけれど、俺は病院行って病院の匂いするっていわれるのは別になんともないわ」みたいなことをあすかが言っていた。
大喜利のリハで舞台出てから音響止める練習のために解答試しに出そうかってなる。まーぼーの解答でバカ笑いしちゃう。
ピカてくもリハした。そんな特筆事項なし。ボケメンは野水が初めてだからリハやった。みんな、「女子か」で没ボケ出していた。ボケメンのリハをこつちゃんが自分のスマホで撮影していてライブ後ラインにあげていたけれど、かいちがアフロかつら振り回して「マン毛マン毛」って言っていたボケだけ撮影されてないの面白かった。裏でも、そのボケを非難して「おい見てみろ。音響のじゅずちゃん全然笑ってないぞ」とかって言っていた。
エンディングのリハで最初出ていったの俺だけだった。MCのかいちが「単独ライブかな」って言っていたので「今日は(独りよがりの単独ライブで僕のピンネタを)10ネタ見ていただきましてね」って言ったら長岡に「(P-RITTSライブに出演したのは)9ネタですけれどね」ってつっこまれた。10って数は何となく出したのもあって、ボケが上手に伝わらなかったなー。反省。


開場してからも、大喜利が本当にできていなかった。本番前袖でずっと唸っていた。
あすかが「OBさん、たくさん来るって言ってましたわ」橋上が「最初に入ってきた人ちょんさん?」とかって言って俺が「いや、最初に入ってきた人男だったよ」って言うと山部が「キヨも男になったキヨ~」って言っていて「さすがに一人称キヨではないわ」ってつっこむ。橋上に「西郡さんも、ちょんさんを誇張して物真似しますけれど、そこまでは崩しませんもんね」って言われた。これ書いていて思ったけれど、なんで山部あの場にいたんだろう?大喜利もMCも出ない人は呼び込み行っていたのに。あと、話変わるけれど、最近千葉大学内にちょんさんに似た(おそらく)留学生が1人いる。俺は、図書館とイングリッシュセンター前とライセン前でそれぞれ1回ずつ見かけた。たぶん同一人物。2,3年生位のときのちょんさんに似ている。

開演後OPMCであすかが氷穴で上裸になった話してるのをあすか本人が聞いて、「え、なんで俺が滑らされてるの」って言っていた。

本番の大喜利はゆいさんにもアンケートに書かれたけれど、俺めっちゃ喋っていた。でも映像見たら感覚よりは喋っていなかった。「ちょっと喋り過ぎかな」って思ったけれど、ちょうどよかったわ。

ネタとボケメンやって、小道具かたしに部室まで往復したらちょうどエンディング。終演して、花道へ。前期あんまり見なかった奥貫くんもライブ来ていて俺が「あさみんに似てるんだよな」って呟くとスエマスも「本当だ似ている!女装して俺とコンビ組まない?」って言う。

ライブ反省としては「ネタ見せボロボロからの復帰」は上級生になるにつれ、上手くなった気がする。大前提としてネタ見せできちんとウケるのは必要だけれど。ネタ見せ後の一週間は修羅場だけれど。自分自身に「なんで4年にもなってネタの全がえしてんだよ」とか情けなくなったけれど、俺の好きな先輩も4年になってネタ全がえして本番ちゃんとウケているんでよしとする。

コンパネを運んでいるあすかとすれ違ったとき長岡かな?に「あすか、コンパネ運ぶの1年ぶりくらいらしいです」って言われて「は?」って言う。「正しい反応です」って言われた。
一回長岡と部室までの道が一緒になって、あすかがOPのあすかの話袖で小言言っていたよって言うと、「あ、マジすか?でも日高のネタ見せで俺のことを無許可でいじっていたんでいいと思います」って言っていた。
ともこちゃんとも喋る。大祭はテニスの方ではアメリカンドックかなにか作って売るらしい。あと、そこから夏合宿ではともこちゃんのサークルとP-RITTSのバスが隣でびっくりしたねって話とか。

会議室閉めるとき、あすかに「鍵って、1回返したんだよね?」って言うと「いや、僕いなかったんでゆきなちゃんに頼みました」って言っていた。でも返し忘れのよう。廊下に荷物が散乱していて、よく見たらほとんどスエマスのだった。スエマスの荷物の下にかいちのピンクのパーカーはあったけれど、これもスエマスの荷物のせいだし。みずきと長岡とあと誰かで「バラバラに持って帰ってやろうぜ」って言って1人3個くらいずつ荷物部室に持って帰る。俺が最初に部室行って、「この甚平だれのー?このリュック誰の?このスーツ誰の?」ってやったあとにみずきが行って「これ誰の?これは?これは?今日ネタ飛ばしたの誰?飛ばしたの相方のせいみたいにしたの誰?」って言ってスエマスが「どうしたら、許してもらえるのでしょうか」って言っていた。
あすかが廊下で鍵返し忘れについて悩んでいた。だから、空手部の喋り方で「ぼぉーくじゃないんですよ。こぉーうはいに頼んだんですよ」って言えばいいじゃんって言う。その後、鍵を返しに行っていたあすかが「全然怒られませんでした」って言う。「いいなーー俺のときは、めっちゃ大変だったよ」と言うと「日頃の行いですかね」って言われた。「お、言うね」って言ったら「いま解放されてハイになってるんで」って言われた。

打ち上げいくためにサークル会館を安奈とかと一緒に横の扉から出る。そのときに安奈が横のドア開けながら、部室の前にいる栞奈と「栞奈ー!先行ってるね」「なに?」「自転車で先行くから、門で合流で」「オッケー」みたいな会話をあの距離でしたせいで、パトランプが鳴る。「あー、安奈のせいでパトランプ鳴ったぁー」って言うと「あまずい、これブログに書かれる」って言っていた。同じような「ブログに書かれるんじゃないか」系統のことをこの前橋上にも言われたんだけれど、そうやってみんな俺と話してくれなくなっちゃうと困るわ。俺、本当にヤバイことは書いてないつもりなんですよ。覚えていること、全部書いているわけではないです。
ていうか、俺が「この前○○がこういうこと言っていて………」みたいなこと覚えるの好きなのって俺が書いたライブレポからにじみ出てなかったのかなあ。今年の6月の初日とか、9期卒業ライブとか、ワライマックスのライブレポでとかそういの出していったつもりだった。

サ館前で野水(のみっちゃん、のみずんずん、ミズノ)と合流して安奈はチャリ取りに行って、俺と野水とめいちゃんで歩く。めいちゃんは打ち上げ行かないらしい。「寂しいけれど、大丈夫です。みんなが打ち上げしている間、私友達と料理するので」って言うから「俺らも、めいちゃんが料理している間おつかれーって言いながらビール飲むもんね」って言う。めいちゃんは野水に経済の授業一緒に受けようよーって言っていた。野水は授業は学部では1人で受けているらしい。まあ、予想通りだもんな。めいちゃんは部室で「論理学(?)」の勉強をしていたらたかはしに初めて話しかけられたらしい。確かに、たかはしが後輩女子に話しかけているのあまり見ない。

野水はこれから行くねぎま家の場所が分からないらしい。「じゃあ俺がここでまいたら困るってこと?」と言う。野水は「困りますね」みたいなこと言っていたら、めいちゃんが「え、私じゃ頼りにならないってこと?失礼だな。もうこれからアタック指定させてあげないから。ももクロじゃなくてあえて乃木坂とかかけるから」って言っていた。そんなめいちゃんもすき家とSEIYUの間のあのなくてもいいでおなじみの横断歩道をすき家側から俺が渡ろうとしていたら「え、こっち渡るんですか?そっちじゃないんですか」って右の方(武蔵屋とか牛角とかある方)を指したので、分かっていませんでした。

店の前まで行ったらもう始まる時刻で店の前にいたかいちに「ごめん」って言う。「いいすよ早い方なんで」って言うから店入ったら男子は全員来ていて、残りは安奈栞奈ゆきなちゃんだけだった。「全然早い方じゃないじゃんごめん」って言う。

まーぼー、陽太、かいちの卓とあすか、角森、長岡、スエマス、のふたつの卓に別れていた。俺と野水はまーぼー、陽太、かいちの方にとりあえず座る。しばらくして女子3人が来た。栞奈がこっちの卓来て、安奈ゆきなちゃんはむこうの卓に座る。むこうの卓は6人席のところに7人座っているからどうしようかって話になって、一回2つの卓をくっつけたけれど、トイレ行きにくいねってなってまた離す。

一杯目の注文。こっちは、俺とかいちと栞奈がビール。瓶2本もらって、グラス3つにする。まーぼーが「ビール瓶で来るなら、ジンジャエール頼んでわろうかな」って言うから、「お、シャンディガフだ」って言う。かいちが「あーなんだっけそうだ!思い出せなかった。そっかーシャンディガフかー」って悔しがっていた。ちなみに、前に「いまカクテルの名前覚えているんです」って言っていた野水は全く悔しそうにしていなかった。陽太もジンジャエールにしていた。頼むときにまーぼーが「ジンジャエールコップに半分くらいだけもらえますか?」って言ったけれど、よく伝わらなくて「あいいです。大丈夫です普通にください」って言う。ビール来た。「ザモルツ」っていうねぎま家でしか見たことないビール。かいちと「これ、ねぎま家でしか見ないよね」「ただのモルツですもんね」って話す。
俺らの後ろの卓が大分出来上がっていて「シャッフル男爵ゲーーム」とか言っていて意味分からなくて、俺と陽太で笑っちゃった。
アンケートをスエマスが見たいって言い出して、「確か山部がさっき部室で見ていたぞ」「え、まだ部室か?」「それはやだな誰かに持ってこさせよう」とか言っていたら、長岡が「あ、アンケートですか?俺持ってます!」って言って最近ユニクロで買ったらしいリュックから出す。

乾杯をかいちもやりたがらず、あすかもやりたがらずスエマスがやることに。グラス持って「えー宴も酣ではございますが……」って言ってみんなの顔を見渡す。本人的には誰かにつっこんもらいたかったらしいんだけれど、誰も気づかず。「ナベシンさんがやったときはウケたんだけれどなあ」って言いながら乾杯した。いや、救助来るの前提で山に登るなよ。あと乾杯中ずっと栞奈がスエマスにぎり聞こえない声でスエマスの飲み物馬鹿にしていた。
大根のサラダを見て確か栞奈が「キャベツ?レタス?」って言っていたから「その二択は変だよ」って言う。
串が1人1本ずつもらえて、みんな1本ずつ食べて、あと1本残っていて誰のかなーって思っていたら、かいちが「やべ、俺の串残ってたよかった。取られるところだった」って言っていたから「取らないわ」って言う。
栞奈に「これ、栞奈から借りたヘアゴム。一回口にくわえてそのあとずっと指に巻いていたやつだけれど返すね」って言って返したら、ラムネサワーの中の放り込みやがった。
しばらく進んで、陽太が角森をこっちの卓に呼ぶ。それと入れ替わりでとなりの卓に移る。キングオブコントの話をする。「『キングオブコントファイナリストはかなり早い段階でなんのネタやるか提出しないといけないらしく、その後チョコプラは2本目を本当は変えたかったけれど、間に合わなかった』と犬の心に愚痴っていたらしい」ってよしもとに勤める長岡の彼女が言っていたらしい。あとやっぱ、P-RITTSの人は審査員よりもGAGのネタを高評価している人が多いな。
他に、ゆきなちゃんが別れた話も聞く。このまま行くと思っていたのにな。別れたらしいと聞いて、改めてどうぶつキャラナビで俺はネアカの狼でゆきなちゃんは華やかな小鹿だから相性がとーってもいいんだよという話をする。ちなみにもう1人の華やかな小鹿はスエマス。
大祭の話もする。「バロネッサ、トリにしなよ」ってあすかに言ったけれど、「いや、ネタ見せで一番ウケたところですね」等と言っていたので「ネタ見せでバロネッサのとき大きな声で笑うから!!」って言う。このあたりから記憶は曖昧。
店出て、店の前で安奈や栞奈と卒業ライブの話した。俺と栞奈は組むから、安奈も組めば?とか言った。その後西千葉駅のホームに栞奈といたのは覚えているけれど、そこからどうやって帰ったのかどんな話したかは全然覚えていない。次の日栞奈に会って「そういえばなんで最近三つ編みにしてるの?」って聞いたら「それ打ち上げのあとのホームでも聞かれたよ」って言われるくらい。
外で酒で記憶なくしたの久々だったわ。これは、恥ずかしいけれど戒めのためにブログに書いておこう。終わり。

 

 

10月11日(木)ビラ配りマリパMiiをする

昼休みに部室行く。からあげの屋台が来ていた。部室に行ったら3人からあげ弁当食べてる人がいた。ライセン前でビラ配りをする。栞奈に会う。みずきがデジカメでビラ配りの様子を撮影していた。「OP映像用」って言っていたから、10月ライブのかと思ったら大祭の学年ライブのだったみたい。楽しみ。
部室戻って、みずきに俺が作った学年ライブの映像用のとある台本をチェックしてもらう。「いいんじゃない」って言ってもらえた。栞奈は横で「やめた方がいい」とかなんとか言っていたと思う。


佐藤くんとネタ合わせ。フードコートで合わせてけやきうらへ。俺が台本書くって言っていたけれど、途中までしかこのときはできていなかったので謝る。軽く合わせてこの日は終わり。部室戻るときにコンビ名決める。お互い一単語ずつ言ってくっつけた。一回目はあまり混ざりがよくなくて、二回目に佐藤くんが「エキセントリック」俺が「ベロベロベロンチョ」って言ってそれにする。
部室戻ったら、ピクミン2やる。今年の夏に全クリして二周目。卒業までに終わるかな。やりながら陽太栞奈と就職の話する。栞奈が「太鼓の達人やりたい」って言って俺もちょうどピクミンの一日が終わるタイミングだったからやめて太鼓の達人のソフト探すけれど見つからなかった。誰か知りませんか?代わりに栞奈と陽太とマリオパーティーをやる。
キャラ選ぶときに陽太がワルイージを真っ先にとった。「こういうときは、ワルイージとるって決めてる」らしい。陽太は俺らに「ワルイージ取っちゃってすいません」って言って来たから俺と栞奈は「別にいいわ。ワルイージどうしてもとりたい訳じゃないわ」って言う。
このマリオパーティは、みんな別々に進むのかと思ったら、幽霊屋敷みたいな設定でみんな同じカーペットに乗って順番にサイコロ降って進む形式だった。アラビアンナイトみたいに乗ってる絨毯が浮いて進んだ。
あと、CPUの強さをやや強いくらいにしたら序盤はめっちゃ強かった。クリボー倒すボーリングみたいなやつでCPUがトップバッターでストライク(20本)とったのは冷めた。2位の陽太が18くらいで3位の俺が11くらいだもん。陽太すごいのにかすむし、冷めるわー。でもなぜかゲームの中盤からCPUがどんどん弱くなって最後は4位とかまで落ちていたから「接待プレーだ」って言った。
ミニゲームは陽太が全体的に強かった。1対3で1が俺で3が陽太栞奈CPUのゲームで、荷物を運ぶ俺を残り3人が岩転がして邪魔するやつがあったんだけれど、その間陽太は「栞奈さん、違うって!!!まだ落としちゃ駄目だって!よく考えて落としてよ!!」ってずっと言っていた。
陽太がゲーム強い一方、栞奈はサイコロの目がよかった。ゲーム中盤で「ここまでの目、ほとんど5か6」とか言っていた。そんな2人にたいして、俺はゲームそこそこ勝つし、アイテムサイコロも上手く使って戦うっていう感じだった。
やっていくうちにゴールに近づいていった。このステージはゴール手前で「サイコロで○以上を出したらゴール。出せなかったらラストトラックをもう一周」みたいな感じで最初は6以上出したらから始まって、次が4以上。次が2以上ってどんどん下がっていった。1回目のゴールチャンスのときは俺が圧勝していたんだけれど、栞奈がサイコロ降って6以上出なくてもう1週することに。2周目もまだ俺1位で栞奈がサイコロ降って4以上出なくてもう1周。3周目で大分俺が陽太に追い付かれた。まだかろうじて1位だったけれど僅差。ゴール手前でまた栞奈がサイコロ降って、今度は2以上出してゴール。ラスボス戦に。そこで、陽太が1位で俺が2位で「これ俺負けたかな~」って思っていたらやっぱりそうだった。多分、早めにゴールしていたら俺勝っていたと思う。


マリオパーティ終わったので次は、Miiをやる。まず、じゅずちゃんを作った。最初かなほちゃん作ろうと色々試行錯誤していたら途中でじゅずちゃんっぽくなったので、そこから寄せにいった。俺の中でのじゅずちゃんのイメージは『おわらいの「お」』のときの「お」って言っているときのイメージがあったからそれに寄せにいく。個々のパーツは珍しいもの使っていないんですけれど、見ると結構似ていると思うんで自信作です。ちなみにこの日作ったときはストレートセミロングみたいな髪型にしていたんだけれど、「あそういや最近パーマかけてたんだった」って思い出して後日そっちの髪型に変えた。次に角森を作る。角刈りにして、ハッキリした眉毛にしたら簡単そうだと思っていたけれど、意外とパーツの配置が難しい。微調整たくさんした。誰かが「角森ごときにこんな時間かかるのムカつくな」って言っていた。作っていたら野水が来てドア開けたから「これ誰だと思う?」って聞いたら「角森ですか」って言われる。初見の人でも分かったからこれでよしとする。その流れで野水を作ろうとする。作るに当たってまず一番最初に身長を一番小さい方に振った。目を作るとき「怒ってる目にしよう。俺と同じ目」って言ったらスエマスが「違う。西郡はもっと感情がない」って言ってきたから「感情がない?いや、誰が栞奈やねん」って言う。誰かが「メガネがだいぶ大きいイメージがある」っていうからそうする。似る。あすかか誰かが「肌の色もっと黒いですよね」っていうからそうしたら似る。完成。あとは、俺が去年くらいに作った栞奈のMiiが似すぎていて遠目からでも誰だかすぐ分かるって話に。栞奈は「私の家のDSにあるやつの方がウチに似ている。今度持ってくる」とか言っていた。俺の記憶ではこれを栞奈は1年くらい前から言い続けていまだに持ってきていないので、たぶん持ってくる気はないんだと思う。山部が「実物の栞奈さんより、Miiの栞奈さんの方が栞奈さんに似ているんだよなぁ」って言っていた。そのうち、バイトの時間になったので、「生産性の高い一日だったなあ」と言いながら部室を出た。終わり。

 

 

10月2日(火)

千葉駅で電車乗ったらかなほちゃんと会った。方面違うからビックリして「どうしたの?」って聞いたら今日は授業が1,5限で暇なあいだ千葉に買い物しに来たらしい。大祭の話とかしながら途中まで一緒に行く。イングリッシュハウスの前で達海さんに会った。
部室行ったらかいちが7月ライブのDVDを見ていた。中企画の大喜利ダウジングのところだった。小熊がダウザー(お題当てる人)だったんだけれど、お題としてありえないことばかり言ったり、言ってる最中で自信なくしたのか声が小さくなっていたりしてひどかった。そのことをかいちに言ったら「このときの小熊はお題知ってるんでね。そういう(お題を知った上で知らないふるする演技が下手くそという)見方もできますよね」って言ってきた。
※()内は筆者注
俺とあすかがやっていた中MCは飛ばして見ていた。見ているうちに野水が来たから「またお前かよ!後輩ガチャまたノーマルかい。リセマラしよっかな」って言う。たかはしもあとから来てパンケーキの袋開けて「変なにおいする。バナナのにおいだ」って言っていた。パンケーキの匂いとしてはそんな変じゃないだろ
DVDが、スクウェアパンツ→独りよがり→面白くなりたいの順でその場にかいち、俺、野水がいたから「自分が出てる映像を人と見るときどういう顔してみたらいいか分からないよね」って言う。
DVD終わってから野水に「野水見てると1,2年の頃の俺を見ているみたい。入部したときからオーソドックスな漫才は作れるんだけれど、変な設定のネタばっかやろうとして、P-RITTSにあんまり馴染めてない割に部会とか合宿とかは来て、2年くらいからP-RITTSに本腰入れだして、そのあたりからオーソドックスなネタ作ったら褒めてもらえるしウケるからそういうネタも作るようになって………全部俺みたい」って言う。「そうなんですか、この先が西郡さんならいいすね」みたいなこと言われる。
部室出て、野水はご飯食べにフードコートへ。たかはしは図書館に。俺は授業受けに講義室に。講義室に入ったけれど、誰もいなくておかしいなって思って履修案内見たけれど確かに火曜4限って書いてあった。ますますおかしいなって思って学部棟戻って、学部に貼ってある時間割でみたら5限になっていた。なんじゃい!!変わったんかい。大津とネタ合わせ5限に入れちゃったよ。
暇になったので学部棟で成績表もらって、統合情報センター行って時間割組む。あと6単位で卒業要件満たすはずなのに保険かけすぎて14単位くらいに膨れ上がっちゃった。要検討。もっと減らさないと。
5限頭だけ出てプリントもらって大津とネタ合わせへ。この前思いついて大津とやりたいなって思ったやつを言う。言ったら食いついてもらえた。
放課後、ヨシダさんに去年の4年ライブの映像をもらいに行く。昨日、ナカヨクナリタイのDVD見たいなって思って探したら見つからなくて、スタッフや10期に色々ラインした結果「DVDは誰も作っていない。映像のデータはSDとかには恐らくなくてヨシダさんのパソコンにはある」ということが分かる。タンイガタリナイのデータは達海さん消しちゃったらしいし、どーなってんだよ10期。上手く行ったライブのデータって自分の手元に置いておきたくないのかな。ヨシダさんにデータもらいがてら世間話する。授業の話する。ヨシダさんはいまはちゃんと講義に出ているらしい。この日は確か、フルコマって言っていたかな確か。でも、5限は教授が来なくて休講になったらしい。あとは、真野さんと一緒に初外とろうとしたら嫌がられたらしい。他には大祭の話とか、就職の話とか、今度ヨシダさんが中学の時の塾の人たちと飲もうって話になったこととか聞く。多文ヨシダさんの塾の人たちはこれを読まないだろうから書いちゃうけれど、ヨシダさんはまだ自分が大学に通っているのを説明するのに、どの嘘をつくか悩んでいた。あとは、ヨシダさんは「この後山部と飯行く」って言っていた。今日誘われたらしい。俺が「今日山部誕生日だからそれでじゃないですか?」って言う。ヨシダさんは山部が誕生日とは知らなかったよう。映像移し終わったのでって部室戻る。
小熊も来ていて、大津とは終えて、小熊とネタ合わせすることに。山部とヨシダさんはご飯行くのに部室来て後輩何人かつれていっていた。野水とか。橋上とか角森も行ったかな?忘れちゃった。その集団が一回出発したなって思っていたら、わざわざヨシダさんが戻ってきて「去年は(OBと現役のコンビの)セクションズがイチウケしたの俺は悔しかったから、今年は恵比'sがイチウケとるからな!」って言って部室を出ていく。なんやねん。さっきフードコートで会ったときそんなこと言ってなかったし、わざわざ戻ってきてまで言うことかい。
陽太がその集団いなくなってから部室来た。野水から大津に電話きた「山部さんいない?」って言っていた。離れたらしい。「ジンギ」などというよく知らないお店に行っているらしい。
そのうち、陽太も帰って部室で小熊とネタ合わせした。このときはまだ、小説家のネタは作っていなくて、振り回すネタをやろうとしていたからそっちの話したと思う。終わり。

10月1日(月) 新学期の大学へ行く

電車乗ったらリクルートスーツ着た人が多くて今日入社式かってなる。弊社は10月1日以前にもうやった。
千葉でライン見たらめぐからライン来ていた。インスタ映え会のときに貸したお金を返したいらしい。放課後に部室で会う約束する。
大学入ってサ館まで歩いたら、前日までの台風で小学校の木が折れていた。すご。
部室行ったら野水がいた。「後輩ガチャ、ノーマルの野水かい!」って言ったら「なんすかハハハ」って言っていた。野水は2限あったらしい。「あったんかい!電車動いてなくて休講かと思ったよ」と言う。45限はとるか迷っている授業あったから講義室には行く。取らないことに決めたけれど。
授業終わって部室行ったらめぐとあすかとたかはしがいた。たかはしは確かポケモンしてた。お菓子の箱の上に1200円置いてあった。めぐが「それお金」って言ってきて、貸したのは1000円だったから「多いよ」って言ったら「利子利子」って言われた。2割って大分暴利だぞ。
めぐが、ゼミの先生のところに謝りに行くための励ましをしてくれって言われる。本当は今日行こうと思ったけれど、勇気が出ないうちに夕方になってしまったらしい。
あとは、めぐが入院する話聞く。噛み合わせであごを手術するらしい。「手術のあとはしばらくものとか食べられなくなります」って言われて、前倒しにしたらしい。明後日(10月3日)とかから入院するらしい。「お見舞い来てよ」って言われたから「行く行く、なんなら長岡連れて行くよ!」って言う。そうしたら「じゃあ私がベッドに寝てるからお見舞いに来た長岡のキスで目覚めるでいい?」って言われて「いやごめん、俺の一存では決められないな」って言う。そこから長岡の彼女の話題になった。めぐが「まだ続いてるの?」って言ってあすかと俺が「多分そうじゃない」って言う。めぐは「好きな人が幸せだと私も幸せだからいいの」みたいなこと言っていつものめぐモードだった。めぐは、池袋から数駅離れた病院に入院するらしい。「遠いな」って言う。「私はいつももっと遠くから通学してきてるんだよ」って言われた。
めぐが帰った。「よし、ツイッターやろ!!」って言う。その場でアカウント作る。インスタと同じやつは使われていたからちょっと変えた。作って静かそうな後輩からフォローしていった。どのようにP-RITTS内で広まるのか見てみたかった。最初は野水のフォロー欄からあさって、確か長岡と中野とあすかと山本あたりフォローした。もう俺はツイッターを始めたので、「俺からのライン無視してツイッターやってる」とかの状態は気づけるようになった。


その後は部室でたかはしとネタ合わせして、時間来てサ館出て、ファミマのイートインでネタ合わせして帰った。ネタ合わせの様子は恥ずかしいから細かくは書かない。

 

 

9月24日(月)ペイジさん真野さんかいちと鋸山に行く(完結)

セブン寄って真野さんが温泉用のタオル買ってからから貝食べ放題のお店へ。
貝以外にも肉とか魚とかいろいろ食材があった。貝は全部で4種類あった。ホタテ、カキ、ホンビノス、名前のわからない平たい貝。その他にもたい焼きや焼鳥もあったし、普通に豚肉や牛肉もあった。自分の席で茹でるタイプのラーメンもあった。ラーメンやってみたかったけれど、結局最後お腹いっぱいで手が回らなかった。
席ついて火つけてもらったら早速みんな貝を網の上に乗っけて焼いていた。かいちが一番最初に貝を乗せたからかいちの貝が一番最初に食べ頃になった。かいちが4種類のうち名前のわからない平たい貝わさして「この名もなき貝、うまいっすよ」って言って来た。しばらく「この貝」とか「名もなき貝」とかってみんな好き勝手にその貝を呼んでいたけれど、かいちが焼いていた「名もなき貝」の欠片が熱で破裂して飛んだときに俺が「はぜたね」って言ったのをきっかけに俺がその貝のことを「はぜ貝」って呼びはじめてちょっとその呼称が流行る。「牡蠣は焼くときに破片が飛び散るのでこのざるをかぶせて焼いてください」って注意書きがしてあって牡蠣も「はぜ貝」って呼ぶ。焼いたら本当に牡蠣の殻がはねて、誰かが「はぜ貝より牡蠣の方がはぜ貝だな」みたいなこと言っていた。



f:id:hitoriyogarint:20181009180702j:image

90分食べ放題だけれど、30分もすると一旦貝に飽きる時間が来た。貝は別に不味いわけではないんだけれど、たくさん食べたしちょっととりあえずいっかなーって時間。他の食材に手を出すことにする。


他の食材の見回りに行くとカレーがあった。俺はバイキングとかでカレーがあったらなるべく一回は食べるようにしているから、カレーをとって、その上にウインナーとか乗せて席戻ってきたら「ワンパクプレートだ」って言われた。
誰かがドリンクバーがついていることに気づく。最初は水しか飲めないのかと思っていたよ。でも貝などを食べているからジュースとかは飲まずに烏龍茶とか飲んでいた。途中でペイジさんが「(有料の)ビール飲みたくない?」って言ってきて俺とかいちは「いいですね、飲みたいですね」って言う。ペイジさんが真野さんに「真野は?ビール一杯ずつくらいなら俺おごるけれど」って言ったら真野さんが「ま、おごってくれるんであれば」って言っていて笑う。
最後の方に、秋刀魚をまるまる一尾焼いて4人で分け合う。「稲毛区民祭だ」ってペイジさんが言っていた。
あとは、ペイジさんがデザート取りに行っていた。リンゴのジュレみたいなやつをたくさんとってしまい「俺、加工したくだもの苦手なんだよ失敗した」って後悔していた。俺もお腹いっぱいになったから最後にデザートを取りに行った。ちびっこがデザートの前で背が足りなくてとれなさそうにしていたから「どれがいい?これ?色はなにがいい?」って言ってとってあげた。俺は優しい。バウムクーヘンとかライチとかプチシューとかとって席に戻る。


結論としては、このお店、めっちゃ美味しかったし楽しかった。なかなかエンタメとグルメって兼ね備える店ないのにすごい!流石、都留さんと大さん2人のオススメの店。俺はまた行きたいので、今度誰か千葉の下の方に用事あったら一緒に行きましょう。


16時くらいに店出る。店出たところで、ペイジさんの顔見たら真っ赤で「日焼けしてますね!」って言ったらアルコールの影響らしい。山登って汗を吸ったシャツに温泉入ってからまた着替えるの嫌ですねってなって、近くの「ザ・フィッシュ」って変わった名前の施設にご当地Tシャツみたいなのを買いに行こうかってなる。でも、ペイジさんが調べていた温泉の時間が「17時まで」って書いてあったらしくて急ぐ。途中、橋を渡ったら満潮なのか水位がさっきより増えていた。太い道を曲がって細い道に入る。おじさんが前掛けして草刈りしていた。どんどん細い道に入っていってかいちが「これから行く温泉って、ど根性温泉ですか?アスファルトの隙間から沸いてるんですか?」って言っていて笑う。ペイジさんの行こうと思っていた温泉が、どこから行ってもたどり着けなかった。「方角でいうとあっちなんだけれどなー」ってなったけれど、行けども行けども近づけない。他のところでもいいねってなって「日帰り入浴歓迎」って書いてある旅館の温泉に入ることにした。フロントでお金払って奥の方にあるお風呂へ行く前にトイレに行った。トイレの個室入って広かったので思わず「広!」って言ったらとなりの個室のペイジさんが聞こえたみたいです「トイレの個室?広いよね」って言ってきて恥ずかしかった。
 
温泉は湯船1個だけで、我々が入ったときはおじさんが1人だけいたけれど、我々が入ったすぐぐらいにおじさんが出ていって貸しきりみたいになる。宿泊客も入りに来るお風呂っぽいんだけれど、人があんまりいなくて「今日連休最終日だから宿泊している人は少ないんですかね」って言った。大祭の話した。「2人は出るんですか?」とか。2人とも「分からないなー」みたいな感じだった。俺は、ペイジさん真野さんともまた組みたいけれど、それは「今年の大祭」ではないのかなーって気はしている。ペイジさんが「たかはしとやりたいネタはこの前思いついた」って言っていた。OBライブの話もした。誰が今年まとめるんですかねって話。真野さんは例年OBライブのある日にライブ見に行く予定入れちゃったらしい。「真野さんがまとめたら、OBライブの日程を動かせるかもしれないですね」って言う。
お風呂出て、服着るとき脱衣所で俺が思わず鳴き声 never knows口ずさんだら真野さんに聞かれる。そこから芸会のヨシダin the sunの話を聞く。かいち曰く反社会的鸚鵡貝と恵比's同じ日だったときは他大に「これ、うちの後輩だから。ヨロシク」みたいな感じだったらしい。
あとは脱衣所で、俺が真野さんに文学部だと思われていたらしいことが判明した。単位の話になって俺が「俺は卒論ないんです。法学なんで」って言ったら「文学部かと思っていた。西郡って栞奈とセットだと思っちゃう」って言っていた。
お風呂出たところの椅子で涼む。両側庭でそこには池みたいなのあるし夕涼みにもってこいの環境だった。

f:id:hitoriyogarint:20181009180510j:image

みんな飲み物買って座る。蚊が多かった!すみの方に蚊取り線香の入れ物があったから、かいちにライター借りてつけた。
キングオブコントの話になってかいちが「わらふぢなるおってシルエット見たらビデボーイズじゃないですか?」って言ってきて「確かに!」って言う。そのまま「ロビンフットって個人名がおぐとマー坊で、今年のシャッフルじゃん!って思った」って言ったらかいちも気づいていたらしい。ペイジさん真野さんに今年のシャッフルどんな感じ?とかって聞かれたから答えた。


旅館出たところで傘を忘れてきたことに気づく。この日、家から最寄りまでは雨が降っていたけれどそこ以降はずっと使わず邪魔で山では杖がわりに使っていたビニール傘。3人に断って旅館入って傘とって3人のところ戻ったら旅館の看板に「安政何年創業」とかって書いてあるって話になっていた。俺が「安政ってことは江戸末期ですね」って言ったら、「おおー流石文系」とかって言われた。俺がいない間に3人は検索してたっぽい。


駅まで歩いて帰える道で、真野さんが「小学校のとき合宿した民宿に雰囲気似てます。悠々白書とハイスクールがたくさんあって読んでましたー」って言っていた。


駅着いたら券売機閉まっていて入場記録を発行する。この暗い時間帯に内房線乗って千葉戻ると、俺が2年のときの追いコン思い出す。落研の合宿途中で抜けて西千葉戻って準備した日。
そう考えると、田舎駅のホームにペイジさん真野さんかいちとで立って内房線待っているのがなんか不思議だなーって気がした。
 
真野さんとペイジさんに「学年ライブいつ頃から動き始めましたか?」って聞く。ペイジさんのときのライブではボツになった大ちゃんさんドッキリ案もあったらしい。あとはハリーさんにお使いやらせる案も。「キャミソール」とか知らなさそうだから、部員みんなで一個ずつ買い物頼んでライブ終わりまでに買ってこれるか。
ペイジさんのトートバッグがなにかの学会でもらったって話も聞く。真野さんがそのトートバッグを持って地面スレスレを通らせるって遊びをする。何回かに一回「ザザッ」てこすれてて面白かった。
電車乗ったら隣のかいちに「学年ライブでなんか4年にやってほしいこととか、見たいこととかザックリでいいからある?」って聞く。かいちは映像が楽しみらしい。「たしかにね。普段のライブじゃできないもんね」って言う。あと、映像案としてかいちはなんかの製品について各々CMを作るのとかやりたいって言っていた。アメトーークでなんかの回のときに似たことやっていたらしい。俺も、その回は見てないけれどアメトーークの各々作るCMって言われたらイメージつく。
ペイジさんが眠そうにしていたからガムあげた。
千葉駅ついて解散した。真野さんは大船方面まで帰える。ペイジさんかいちは改札出る。俺も総武本線乗って帰る。
 
書き終わって思ったけれど結構物事忘れてるな。なんかあった気がするのに思い出せない。すぐにブログって書くべき。

9月24日(月)ペイジさん真野さんかいちと鋸山へ行く(到着~鋸山下山まで)

最近安奈に「ブログ読んだよ。でも、ちょっと長いよね」と言われたので短く切って投稿していくことにします。俺も、例え短くてもいいからなるべく毎日のことを書きたいんだけれど、どうしても長くなっちゃうんだよなー。今回は前回の続きからです。

 

浜金谷駅に12時過ぎに着いた。駅から見える小学校の体育館に「かなや」の頭文字をとって「かしこく、なかよく、やり抜く子」って貼ってあるのが見えた。駅出るときにペイジさんと真野さんはスイカの残高足りなくてちょっと時間かかっていたので俺とかいちは先に出て待っていた。そのときかいちが「浜だけ画鋲めっちゃ止められてますよ」って教えてくれた。

f:id:hitoriyogarint:20181007231607j:image

たくさん画鋲で止められている「浜」の字を撮影するモンキーレンチ佐藤。

道歩いていると結構暑かった。この日、七歩袖のシャツ着ていったけれどミスだった。道歩きながら真野さんが「温泉入るのにタオル持ってこなかった」って言う。あとでセブンによることに。最初に貝食べ放題のお店行ったら、混んでいて整理券をとることになった。そうしたら店のおばあさんが「いま整理券とっても入るの2時とかだよ?いいの?2時とかだよ?」ってうるさかった。「大丈夫です」って言ってんのに。別の男の人が来て整理券普通にくれた。店出てからペイジさんが「ババアより全然スムーズだったな」って言う。
待ち時間で鋸山へ行くことに。ロープウェイ運営している会社が「鋸山ロープウェイ株式会社」みたいな名前でかいちと「これ一本でやってるんだね」って言う。往復の切符買ったら窓口の横にサインがあったけれど、安住さんのだけ雑だった。


f:id:hitoriyogarint:20181008101746j:image

出発時刻になって、乗り込む。我々は結構定員ギリギリだった。俺は入り口の近くに立ったんだけれど、近くでロープウェイのアナウンスしてくれる女の人、めっちゃ事務的だった。ハンカチで日光から顔を隠して事務的な顔で「あちらに見えますのが…」ってアナウンスしていた。毎日何回もやって飽きているんだろうな。
山道をしばらく下って山門?みたいなとこまで行く。この道が帰りに我々を苦しめることをまだ知らない。下っていくと駐車場みたいなところに出て、ペイジさんが真野さんに「前来たときは、ここに車停めたよね」って言う。
山門?みたいなのに入るのに確か800円くらいして、ペイジさんが代表で4枚買って通ってから皆お金渡した。その時に俺も真野さんもかいちもちょうど小銭が800円分あって、結果だけ見たらペイジさんが持っていた3000円が全部小銭になったの面白かった。
歩いていくと、「鋸山山頂」って標識?があった。
更に歩くと百勺観音があった。壮大。

f:id:hitoriyogarint:20181007231717j:image

ペイジさんは百勺観音と4人を同時にカメラに収めようとしていたけれど、諦めていた。百勺観音の足元から上を見たら地獄めぐりを覗いている人たちが見えて真野さんが「つまり、今我々がいるここが地獄ってことですね」って言っていた。上手く言えないけれど、真野さんってよくこういうこと言う気がする。百勺観音に入るときにあった両壁見てかいちが「マリオなら上まで行けるな」って言っていた。ペイジさんがそこから、なにかは忘れたけれどマリオのなんかのゲームの話をはじめて「そのゲームが好きすぎて、そこに出てくるホテル名をコンビ名にした。ホテル・デルフィーノがそう」って言っていた。俺が「そういう意味だったんですね、前にホテル・デルフィーノで検索したけれどめぼしいのヒットしなくて、でもデルフィーノはどこかの言葉でイルカって意味でなんなんだろうなって思っていたんですよ」と言う。それ聞いて真野さんが「イルカは漢字で書くと海豚だから、豚は竹場のことですね」って言う。
上の方行って地獄めぐり見ようと思ったけれど、めっちゃ並んでいた。ペイジさんが「ちょっと見てくる」って走っていって戻ってきて、地獄めぐりは時間かかりそうだけれど、その先に地獄めぐりの簡易版みたいなのはあるからそっち行こう」って言う。誰かがその簡易版地獄めぐりのことを「プチ地獄」って呼びだして、4人の中で流行る。プチ地獄は景色がよかった。晴れてたし。


f:id:hitoriyogarint:20181007231755j:image


f:id:hitoriyogarint:20181007231822j:image


プチ地獄は、先端に立つと大分涼しかった。付け根から先端にむかって、途中で明らかに気温が変わる地点があってビックリした。
あとは、そろそろ予約の時間だし千五百羅漢を見て下山しようってなった。千五百羅漢は、どこかにまとめて存在しているのかと思ったら、あちらこちらにあってそれらをまとめて千五百あるらしかった。道々にある度に、我々は「今度は100体かな?くらいある、一期に稼ぎに来た!」とかって言っていた。この辺りから道歩くのがきつくなる。暑かったし。真野さんは最後尾歩きながら「いま下りが来たら、俺転がり落ちるな」って言っていた。確か俺は「怖いんで僕の前歩いてください」って言った。その後俺も坂に対して「いやいや、ちょっと待ってよー」って言ったら先頭を歩いていたペイジさんが立ち止まったから「すいません、本当は止まらなくていいやつです。"その話しないでよーやめてやめて"と同じです」って言う。千五百観羅漢は首がないのとかあった。あとは、漢字はかろうじて読めるけれど意味が分からない石像とか多かった。他には「汗かき不動」っていうのがルートから離れたところにあって、「汗臭いから、離されたんですかね」って話をする
ロープウェイ乗り場に到着。次のロープウェイまで時間あったので俺はクーリッシュとラムネ買う。ラムネの開け方真野さんが教えてくれた。スイミングスクールの帰りによく買っていたそう。ペイジさんはかき氷買っていた。
出発の時間が来てロープウェイに乗って下山する。下山のときは我々は列の最初の方だったから、乗るのはロープウェイの奥の方だった。そのため入り口付近にいるアナウンスしてくれる人が事務的かどうかは分からなかった。ロープウェイ降りてから、ロープウェイ乗る前に撮った家族写真を販売するコーナーがあって、俺らは写っていないけれどかいちと「西郡さんどれ買います?」「んー、これとかかな」「なるべく幸せそうな家庭にしましょうよ」って話していたら近くにいた係員の女性に引いた顔で見られた。結局、買わなかった。


降りてから道歩いているときに「ロープウェイ乗ってると、耳つまりが起きませんでしたか?」って言うとかいちとペイジさんはならなかったらしいけれど、真野さんだけ同意してくれた。ペイジさんが「真野と西郡の共通点を探そう。えーっと、チンチンが3本ある」って言った。そこから「P-RITTSの人はチンチン多い人が多い」って流れになる。ペイジさんが「その中でも特に鈴木は多い」って言ったから、「でも全部ちっちゃいんですよね」って言ったらペイジさんが「そうそう。全部で75個のちっちゃいチンチンがついている。75個のイボって説もある」って言った。


道歩いて貝のお店向かっているときに、ペイジさんが「こっち渡ろうか」ってセブンがある右側の歩道から左側の歩道へ渡った。その時に俺が「あ、でも(右側にある)セブンよるんですよね?」って言ったら、ペイジさんが「んああっー!!」って言って真野さんが「シーッ!お前、そういうの言っちゃ駄目だろ!」ってゴム州の聖書(ペイジさん、真野さん)がミニコント始めたのはスゲーなって思った。字にすると伝わらないけれど、あの場で実は感動していた。

 

とりあえず今回はここまで。続きは早く書きます。

9月24日(月)ペイジさん真野さんかいちと鋸山に行く(到着まで)

この前日の人狼大会の日にに武蔵屋すき家のあのあたりで、ペイジさんが「この3連休、ずっとP-RITTSの人と会ってるんだよね」って言ってて「明日も会うんですか?」って聞いたら「真野、達海、モンキーレンチ佐藤と鋸山の方の温泉に行く」って言っていてその時に誘われた。後から聞いたら、その時点で達海さんが体調悪くて微妙だから代打みたいな感じらしい。
9時30分千葉駅って言われていたから、9時くらいに千葉駅着いていた。集合場所聞いてなかったから、一回改札出てハスの時計のまえの椅子でブログ書いて待つ。9時30分くらいにライン来てるかなって思ったらペイジさんから「内房線のホーム集合で」って来ていた。もう一回改札入って内房線ホーム行ってホーム端から端まで歩いていたらかいちがいた。そこで「達海さんゲロ吐いたから来なくなったらしいです」って聞く。あとペイジさんが遅刻してるらしいってのも。すぐに真野さんも来た。来てすぐ「西郡、芸会どうだった?」って聞いてきた。「まあまあ、ウケました」って言った。あと俺は「真野さん、横浜の方から来たんですよね、この後鋸山まで行ったら東京湾半周ですね」みたいなこと言う。そのうちペイジさん到着。チャリで来たらしい。集まったペイジさん真野さん俺が3人とも黒のサンダルを履いていた。真野さんは2年くらい前からそれ履いているそう。かいちがウルトラマンの怪獣のダダのTシャツを着ていた。ペイジさんはともこさんのことを一時ダダって呼んでいたらしい。髪型が一緒でよくボーダーのシャツを着ていたからだそう。

乗る予定だった電車は行っちゃっていて、まアじっくり行こうかってなる。まずは、電車乗って、蘇我まで行く。きっかけは忘れたけれど、真野さんとペイジさんはレジうちの話してた。真野さんはこの間指切って血が出たそう。俺もこの前、テープカットするところで指切って血出ましたって言おうと思ったけれど、その傷は治っていたから言わなかった。ペイジさんがレジ打ちしてるときの楽しみも聞いた。俺はこの流れでこの前レジやってるときに起きた自分ではエロいと思ったけれど、部員には共感されなかった話しようかなと思ったら蘇我に着いた。
蘇我で、真野さんとペイジさんは飲み物買っていた。俺とかいちは座って待っていた。真野さんがジャスミンティー買っていて「俺、ジャスミンティー苦手なんですよね」って言ったらペイジさんも「俺の研究室でジャスミンティー飲む奴は味音痴って風潮あるんだよなー」って言う。学生R-1の話もする。俺が予選出た一昨年やその前は客席ガラガラだったけれど、ペイジさんが出た去年は満員だったそう。「俺が1年のときのRー1はAブロックお客さん10人で、得票率10%単位でしたよ」って言う。
蘇我から内房線乗る直前に真野さんに俺が今日見た夢の話する。途中の展開は省略するけれど、最後で明らかに炭の匂いがした夢。でも起きたら炭の匂いなんて部屋からしていなかった。「匂いが夢に出てくるのって珍しくないですか?」って言う。真野さんに「お彼岸だから、お線香かもね」って言われた。そこから4人で夢の話に。ペイジさんはナイフで手を切られる夢見たら、寝ながら手を角にぶつけて切っていたことがあったらしい。真野さんが「ナイフで切られるくらい痛かったんですね」って言っていた。あとは、ペイジさんに「いわゆるエッチな夢って見なくない?」って言われて残り2人は頷いていたけれど、「俺は結構あります」って言う。真野さんに「いいなー」って言われたから「起きたら、いや夢かい!!ってなりますよ」って言う。真野さんは夢の中でしか告白したことないって言っていた。ペイジさんは、芸会とかの出番が迫っているけれど、ネタができていない夢見るらしい「そういうとき、大抵ピン」って言っていた。「俺も似たような夢あります。方南町の袖で焦っています」って言う。この前見たなぜか芸会で独りよがりが2回エントリー通っちゃって、2回目の出番のとき同じネタやろうか、それともいっそ3分ずっと喋ろうかって悩んだ夢の話する。あと、「芸会でウィンストンで出て確かカタヌキのネタやっていたけれどやけにこいつネタ飛ばすなって思って相方見たら黒人だった夢があります。そのとき、夢特有のひらめきでこのネタだから飛ばしているんだな他のネタだったら飛ばさないな、って思ってコント中だけれど急に違う漫才の導入始めたらそこがドッとウケました」って話する。ペイジさんに「芸会らしいウケ方だね」って言われる。


次は電車乗って木更津まで行く。ペイジさんの今度の家がこっちの方らしい。シェアハウスみたいな感じで「真野は耐えられないでしょ」って言っていた。あとは「これ見たり聞いたり食べたりすると、これ思い出す」って話になる。かいちは東京理科大を受けるときになんかの曲を聞いていてそれで受かったからそれが演技いいし理科大の曲らしい。ペイジさんも自分の中で理科大の曲があるらしい。ペイジさんは冷凍チャーハン食べると剣道にこれから行くなっていう少年時代のこと思い出すらしい。

ペイジさんが見たユーチューバーの話聞く。川は海に続いているけれど、どこからしょっぱくなるのかみたいな動画。企画自体も興味深いけれど、途中に川辺に落ちていた犬のウンチではしゃぐところも面白かったらしい。俺はそのサムネは見たことあった。ユーチューバーの名前聞いて真野さんが「有名な人じゃないですか」って言っていた。そこからユーチューバーとウンチの話へ。ペイジさんは「はじめしゃちょーの家でウンチしてみた」って動画も見たことあるそう。真野さんが「皇居でウンチしてみた!!」「自分家のトイレでウンチしてみた!!」って言っていた。真野さんに「そういえば本田翼、ユーチューブ始めましたよね?」って言う。真野さんはまだ見てはいないらしい。
木更津ついて乗り換え。ホームで電車待つあいだかいちが「トイレ行きます」って言ったから「お、ウンチしてみた!だ」ってなる。真野さんがツイッターで見かけた大学鬱の話す聞く。ペイジさんが見たユーチューバーがやっていたコナン大喜利の話も聞く。
電車乗って、昨日の人狼の話する。昨日、俺が栞奈のことを「鼻から下小菅さん」って言ったら、相変わらず安奈が「全然似てない」とか言っていたのを踏まえて、ペイジさんに「俺は栞奈と小菅似てると思うよ」って言われる。「ですよね!ありがとうございます」って言う。真野さんも「似てる」って言っていた。「ただ、小菅さんの成長速度の方が早いからな」って言っていた。会うたびに大きくなっているそう。また、「人狼は終わる度に「あの発言で怪しいと思った~」とか「ここでは、こっちを占うべきでしたかなー間違えました」とか反省をしていたんだけれど、それのやりすぎなのか帰りの電車の中で食事中の自分の言動まで「あれは、嫌な感じにうつったかな」「あの言葉は言わない方がよかったな」って反省をしてしまい、すごい楽しい1日だったはずなのにちょっと嫌な気分になって帰宅しちゃいました」って言った。ペイジさんは全然そんなことはなかったそう。真野さんに「俺みたいな神経質な人は、普段からそういう反省やっちゃう」って言われた。
ペイジさんに「そういえば他大にサタニック・ブンブン・ヘッドってコンビいるよね?」って言われる。俺は「そうなんですよ!パクられましたわ」って言う。真野さんが「そもそも、サタニック・ブンブン・ヘッドって曲があってそれのもじりです」って説明する。そこから、何年か前の創価落研の大祭ライブタイトルが「All you need is laugh」でこれはP-RITTSの2014年7月ライブタイトルでこちらの方が早いって話をする。その話をしたら、ペイジさんに「西郡の記憶力スゲーことあるんだよな」って言われる。俺は自分が座長のときなら香盤とか企画とか覚えているのを周りに驚かれるけれど、これは座長アルアルだと思っていた。でも、真野さんもペイジさんの言葉に同意しているようだったので、これは座長アルアルではないことが判明した。
去年ペイジさんが行ったグアムの話聞く。島に一個しかない動物園がめっちゃ汚かった話。そこにいた動物はおしなべて背が低いやつらしかいなかったそう。あとは、とみさんがそこで鳥で遊んでいたら鳥がゲロ吐いたらしい。
海が見えた。向こう岸が見えたからてっきり木更津だと思っていた。けれど調べたら、三浦半島とかそっちの方だった。東京湾越えるのスゲーな。

そのうち浜金谷駅に到着。

 

長くなったのでひとまずここまで

9月23日(日)人狼大会をする

10時45分くらいに西千葉に着いたのでマツキヨでクラフトボス買って大学へ向かう。俺、クラフトボスブラックめっちゃ飲んでる。
松韻会館に10時50分くらいに着く。11時集合だったけれど、予想通り誰も来ていない。一番乗りだったらみんなを待つ間踊って待とうと思っていたけれど、本当に踊っている人がいたからやらず。椅子に座って待つ。
ちょっとするとイガツバさんが来る。「さすが、西郡」と言われる。ちょっとキングオブコントの話をする。バイトとバイトの間に家に帰ったときちょうどTHE GEESEだけは見たそう。あとはまたかるみんがいたねって話も。俺が買ったカタンを大津の家に置いてあるから今日取ってこようかなーって思った話した。そのうちあにゃあも来る。そのあたりで、本当に踊っていた人が帰ったから、イガツバさんに断って踊るボケをやることにする。あと、ペイジさんが来たらなんてツッコむか予想。イガツバさんは「おぉい、西郡がボケてるぞ!」って予想していてありそうですね!ってなる。音楽聞くふりとかしながら踊っていたら、ペイジさんが来たのが窓の反射越しに見えたけれど、俺には何言ってるか聞き取れずペイジさんはイガツバさんあにゃあと合流した。踊るのやめてなんて言ったか聞きに行ったら「なんで、DLCの真似してるの?」だったそう。最初は本当にDLCの人かと思ったけれど、足下がサンダルでサンダルでダンスするわけねえなよく見たら西郡か、ってなったらしい。お菓子やジュースを買ってきてくれていた。ペイジさんはおにぎり食べたりしながら、4人で待っていると次は安奈が来た。めぐみは来なくなったらしい。そのうち栞奈も来て行くかってなって移動。
イガツバさんがビールと氷結も買っていてくれた。他にも充電器とワイヤレススピーカーもイガツバさんは用意していてすごいなって思った。「親戚の赤ちゃんが容態が悪化したのでそっち行ってから来る」という理由で遅刻していたかるみんについてペイジさんが「俺、親戚のって文字見えなくてかるみんの赤ちゃんかと思っちゃった」って言っていた。「現役の間では常識なんですよ」って言う。
とりあえず乾杯しながら、6人で人狼やるかってなる。人狼1、占い師1、騎士1、市民3でやったら市民側が割と楽に勝っちゃった。俺は「人狼 6人」で検索して、騎士1人減らして狂人1人入れてやることに。
人少ないから、俺はカタン持ちの大津含め家が近い下級生何人かにラインした。栞奈もめいちゃんに安奈もゆいさんにラインしていた。
人狼1、狂人1、占い師1、市民4は結構パワーバランスよくて両者勝ったり負けたりしていた。
他に覚えていることは、あにゃあがよくトイレに行ったことくらい。毎ゲーム行っていた。俺もビール飲んだからかトイレ近かったけれど、そこまでではなかった。
ゲーム自体は、印象としてはあにゃあと栞奈が上手かった気がする。ペイジさんも上手くて俺は普通くらい?ゲームのスコア表みたいなのをちゃんとつけておけばよかったねと話す。
あと、特徴としては毎回ゲーム終わるごとに、みんなでゲーム中の振る舞いや発言を反省する時間が自然とできていた。ネタ見せとかするから、こういうところは真面目なサークルなんだよな。


そのうち部屋を移動した。確かそのタイミングでワードウルフもやってみようってなった。1回目が多数派が「白目の自撮り写真」で少数派が「心霊写真」だった。安奈が少数派だったけれど、俺はすぐ分かった。「P-RITTSでやりそうなのは誰?」って質問に「とみさん」って言ったときは噛み合っていて気が付かなかったけれど。
かるみんが来てイガツバさんが迎えに行く。部屋入ってきたとき「わーーテレビ見ました!」って言う。去年も今年も普通に応募して当選したらしい。「観客の前の方は若くてキレイな女性を選んでるよね」って話もする。ペイジさん曰くのむさんがお笑いdynamite見に行ったときは最後列だったそう。あとは、「かるみんの赤ちゃん元気だった?」とも言う。よく体調を崩しがちな赤ちゃんらしい。そこからわりとすぐにヨシダさんも来る。


人狼をさっきのに騎士と人狼1ずつ足してやる。
ヨシダさんは人狼中もふざけていた。そんなんだから初日に吊る人を決めるときもヨシダさんになった。殺される前に遺言を残せるけれどそこでも「ムキムキのモナカ」って言って殺されていた。その後に俺が殺されたときも俺が遺言を言わなかったら代わりに「エッチなモナカ」って言っていた。
次の日ペイジさんに会ったら「ヨシダは最初ふざけていたらすぐに殺されたから、次のゲームから真面目にやるようになった」と言っていた。
以下、人狼とワードウルフを交互にやった。細かなこと覚えていたら書きたいけれど、よく覚えていない。
ワードウルフのお題の言葉も自分たちで決められる設定があってそれでもやってみた。ペイジさんが「ボーダー柄のシャツ」「チェックのシャツ」をやったときはウルフ見破れなかった。栞奈がお題作って、俺が少数派の「バンジージャンプ」が当たったときは多数派の「スカイダイビング」が全く分からなかった。あとはヨシダさんがお題作ったときは「ポン・デ・リング」と「フレンチクルーラー」でボケなかった。
あとは、自分のところに「ハンカチ」が来たときは安奈がティッシュみたいなこと言うから俺は多数派かなって思っていたら、ヨシダさんは「イガツバさんの好きなもののコレありますよね」って言うから、ジャイアンツのタオルだと思ったし、かるみんは「これモチーフにした映画ありますよね」って言ってて混乱した
あとそういえば同じお題のときにヨシダさんが「これ持ってる人」って言ったらティッシュの安奈含めてヨシダさん以外全員手上げてヨシダさんが慌てて「家にって意味じゃないよ、今持ってるかって意味よ」って言ったのにまたヨシダさん以外全員手を上げたときもあった。
そのあと、
イガツバさんには毎回値段を聞く、ヨシダさんには毎回お題のものを飲んでもらうって流れができていた。ペイジさんが一回これ利用して勝っていた。


イガツバさんがバイト先の送別会に行くそうなので、18時過ぎに解散。「あと4分で電車出る」って言って走っていった。ヨシダさんも用事があるとかで帰っていった。ペイジさんがチャリとりに一回いなくなった。栞奈が「うち、以外と人狼上手くない?」って言って来て「以外ではないけれど、上手かったね」って言う。YouTubeでテレビ番組見たらしい。違法アップロードされてるやつ。俺も昔見たことあるやつだった。
ペイジさんがチャリとってきて合流。栞奈が「ペイジさん、これから人狼やるんですけれど、来ませんか?」って言ってペイジさんは「奇遇だね、ちょうど俺今日人狼やってきたところ」って言っていた。俺が「ご飯行きません?」って言う。南門出ていつもP-RITTSが悩む定食屋交差点の方へむかう。そこで歩きながら、「この前あにゃあと勢拉行った」って言ったら、ペイジさんに「閉店したんじゃないの?」って言われる。この前閉店するみたいなツイートをしていたらしい。みんなで確認しに行ったけれど、やはりやっていた。
ふぉれぇとへ。お店のテレビで広島戦やっていた。ペイジさんが「今日勝てば優勝らしいよ」って言っていた。
ふぉれぇと名物の「コーラとリンゴジュースとオレンジジュースどれがいい?」って質問される。ペイジさんが「ジュースがいい」って言う。「炭酸駄目でしたっけ?」って聞くと「ご飯中炭酸は苦手」らしい。俺はカラアゲチキンカツ定食。安奈とかるみんがもつ煮込み定食、ペイジさんと栞奈がチーズチキンカツ定食を頼んでいた。あにゃあは忘れた。


f:id:hitoriyogarint:20181003013537j:image

料理が来たとき、俺が料理の写真を撮っていたらペイジさんに「いつでも来れるのに」って言われた。後から見るの楽しいんで撮っちゃうんですよね。それに、撮っておくとこういうときに役立つんですよ。
日村さんの話もした。バナナムーン、俺も聞いたけれどペイジさんも聞いていたらしい。バナナマンファンのペイジさんはオープニングで日村さんがふざけて出てきたときちょっと泣きそうになったらしい。「今回のフライデーはキングオブコントに合わせてきたんですかね」って言う。席の総意としては「言いがかりに近い」みたいな感じだった。栞奈だけは「引っ掛かる方も悪い」と言っていたけれど、途中で皆の意見の方にコソっと合わせに来ていたのを俺は見逃しませんでした。
あにゃあは今は毎月2~3万はほぼ確実に入ってくるシステムを確立したらしい。そして、今度はお笑いライブを利用してお金を儲けられないか考えているらしい。ペイジさんがKPROライブの話とかしていた。
席はあにゃあ、かるみん、栞奈が横一列に座って、むかいにペイジさん、俺、安奈って順で座っていた。ペイジさんとあにゃあがお金の話している間こっちの4人は、学生芸人の話した。今年の4年の代はプロになる人多いよねって話とか。俺が何気なく読売新聞の就活面読んでいたらキャラメルアンセムが出てきて、ビックリした話とか。お笑いの話は、安奈がこの前のインスタ映え回のときにお笑いを結構見に行っていることが判明していたし、かるみんは言わずもがななので栞奈が一番黙っていた。
栞奈がチーズチキンカツ食べきれないらしいのでひときれもらった。

お客さんが3人来て椅子席が埋まっていてカウンターに座ろうとしていたので、「そろそろ出ますか」って言ってお店出た。

おわり。

9月21日(金)一回目の学年ライブの話し合いをする

内定先の懇親会終わってから西千葉戻る。学年ライブの話し合いをやろうって言ってあった。18時40分くらいに西千葉に着いた。学年ラインであらかじめ「部会終わったら教えて」って言っておいた。
サ館むかう途中で、樋口とかいちにすれ違う。「どうしたの?」って言うと入部希望の人を迎えに行くところらしい。
部室着いてドア開けたらこぐれにぶつかった。こぐれは、すぐにトイレ行ったけれどなかなか戻ってこなかった。
話し合いしようと思ったらあにゃあがいなかった。ラインで「あにゃあどこ?」って言ったら、「忘れてたこれから行く」って言っていた。
苔たちが新入生連れてきた。「日大に通ってる」って言ったから「ねえねえ、裏口入学?」って言う。ウケた。もう一個、誰も聞かなそうにないから「タックル得意?」とも聞く。入部してくれるといいな。
あにゃあ到着して、2年生以下はご飯に行く。3年生も学年ライブの話し合いやるそう。お互いに場所どうしようかってなったけれど、両方部室でやることに。隣同士でやるけれど、お互い邪魔はしないようにってなった。話し合いはそもそも4年生だけでライブができるかってところから話し合った。俺の中では、4年だけでライブやりたいなって思っていた。3年ライブなら他学年に助けてもらってもいいけれど、4年ライブは他学年に助けてもらうのは違うなかと思っていた。けれど、現実問題として演者が5人だから苦しいかなとも思っていた。結果的には、4年だけでライブやることにしましたよ。楽しみにしていてくださいよ。俺も楽しみ。
一回話が行きづまったところで、「飲み物買うわ」って言って外でて自販機でモンスター買ってきた。自分の中でモンスターを飲むと、「P-RITTSのネタ合わせだな」って感じがする。多分、初めてモンスターを飲んだのは2017大祭のサタニック・チリチリ・ヘッドのネタ合わせのときだと思う。真野さんが買っていて「それ、美味しいんですか?飲んだことないんですよね」って言って買った気がする。そうですよね、真野さん?
学年ライブどんなライブにしようかってなって、みずきが出した案が面白そうだった。ムズそうだから没にしたけれど。俺らの学年の特徴を出す。単位とれてる(ライブタイトル案で「タンイハタリテル」って案が出た)、忙しい人が多い、漫才が多い、口悪い、先輩舐めてる(これは一期上がああいう代っていうのもあると思う)、イカれスタッフ、文系多い(あにゃあ以外)などなど。結局、俺が何個か出した案の中のひとつをコンセプトにする。「みんなのやりたいことやるライブ」みたいなやつ。これならくくり広いし。マツコ・有吉かりそめ天国見てて前から「欲望叶えるって広いよなー」って思っていた。話ズレるけれどテレ朝の「ネオバラ」枠は全部基本的に面白い。ゴマするわけじゃないすけれど。
あとは、隣で3年ライブの話合いをしている樋口がちょくちょくこっちの話に入ってきた。最初は「いやいや、そっちでちゃんと話し合いなよ」って言ったけれど3回目に入ってきたときは流石に注意した。マジで他人の注意を聞くことができないか、俺のことを舐めているんだろうな。


3年生は内容は知らないけれどなにか決まったらしくご飯に行った。俺らもライブの大枠決まって詳細つめていった。みずきはこの後角森とネタ合わせらしい。ご飯終わった角森が部室戻ってきて「よし、角森飯行くぞ」って言う。角森から、あげものみたいな匂いがしたから「どこ行ったの?」って言ったら、「えとなんだっけ、カラアゲ食べました。ふぇなんとかってとこです」って言うから「ふぉれぇと?」って言ったら、「そうです」って言っていた。「自分では気づかないけれど、ふぉれぇと行った後って匂うんだね」って言った。
あにゃあと2人でご飯。珍しいな。最初は希林に行こうと思ってそっち歩いていったら休みだった。林檎も閉店していた。俺が麺の口だったので勢拉に行こうって言ってそっちへ。無事やっていた。あにゃあは来るの始めてらしく「売りはなにかな?」とかって言っていたから「油そばじゃないかな」って言う。俺もあにゃあも結局油そば大盛りにした。
あにゃあとはご飯食べながらバーチャルユーチューバーの話した。俺が最近、初めてちゃんとユーチューバー見始めた話とか。大祭の話も。「あにゃあは大祭どれくらい出るの?」とか。この2日くらい前にあにゃあとシャッフルになった細見に会っていたからその話とか。
店出て、あにゃあが「ここがどこかよく分かっていないから家まで帰れるか不安だ」って言うから家まで送る。マンションの玄関も入ってあにゃあの部屋見たけれど、面白かったなあ。
そこで、あにゃあと別れて帰宅。学年ライブについて決まったことについて書いてみずきにチェックしてもらって学年ラインに流す。


去年俺らがダラダラライブやって、その次の日に10期が60分ちょいでめっちゃ面白いライブをやったのが俺は未だに悔しい。今年の学年ライブはちゃんと高密度でやりますよ。ついでに、通常ライブでも無双できたらいいなあ。前期ずっと思っていてうまくいかなかったけれど「西郡さん、やっぱすげえな」って思わせたい。以上。

 

9月6日(木)夏合宿に行く2日目

 

(前回までのあらすじ)寝坊した。

 

歯磨いて顔洗って出発。まかいの牧場へ。着いたらメープルシロップの匂いがした。


入り口で1人紙コップ半分ずつ牛乳くれた。それ飲んで入場。入場するときハーブ由来の虫除けスプレーがあったから、うしろ向いたらあにゃあがいたから「ほら見てあにゃあ虫除けスプレーだってー」って言いながら自分のこめかみに数プッシュしたらあにゃあ困ってしばらく黙ってから、「あー、ごめん、ナントカじゃんってツッコンであげればよかったね」って言われた。こちらこそごめん。
自由行動ってなってから小熊と「なんか腹に入れたいね」って売店行く。小熊はホットドッグ俺はイチゴのアイスクリーム食べる。


食べながら、樋口が「お花畑が見たい」って言うからそちらの方向へ歩く。歩く途中で羊がいるたびに樋口は羊にはしゃぐ。
ヤギが高いところに乗せられていた。「ガラガラドンみたいだね」って言う。


羊のところ着いて柵開けて入っていったところで小熊が「和牛が言っていたんですけれど馬に蹴られると記憶飛ぶらしいですよ」って言ってくる。俺は「"あー蹴られた水田くん大丈夫?""マナミちゃん今からウマに乗るからもし上手く行ったら…""記憶なくしたんか~"ってやつな」って言ったけれど、なんであいつこのタイミングでこの話出してきたんだろ。ここにいるのは羊なのに。小熊がおかしいか俺の記憶が曖昧かのどちらかだな。富士山が見えた。俺が羊を羊の背中から撫でていたら樋口に「西郡さん、なんで羊のバックばかりとるんですか。羊と交尾するんですか?」って言ってかたから「あ、このことブログに書こうー」って言う。嫌がっていた。リアル君と羊と青だなーって思った。


f:id:hitoriyogarint:20180930181713j:image

けれど写真見たらあんまり空が「青」って感じじゃないな。坂の上の方に1年がいた。角森がこっちに1回会釈したあとヒョコヒョコ歩いていて俺らで「なんだあいつ」って言う。なんなら樋口が角森のヒョコヒョコを最初にいじっていた。
そのまま坂上ってアスレチックのところへ。1年達と合流。アスレチック乗っているうちに樋口いないな、ってなって探したらいつの間にか遠くで1人でブランコに乗っていた。ブランコに3人(小熊あにゃあ俺)で行く。小熊が立ちこぎをしていてそれを俺が後ろからグワングワン押した。


その後俺は芝生の斜面を転がって下まで落ちるって遊びをしたけれど、全身痒くなったわりにあんまり面白くなかった。段ボールで滑りたかったなー。小熊たちからはまっすぐ転がれてない様が面白かったらしいけれど。
羊毛を売っている小屋みたいなのがあった。樋口が一番乗り気で、「この毛はどの羊云々」とかその小屋の人と話し込んでいたけれど、俺は全身が痒くてそれどころではなかった。
次に木にハンモックが吊り下げられているエリアへ。うちにハンモックあるからそんな珍しい感じはしないけれど乗ったら小熊が「西郡さん揺らしてあげますよ」って言って揺らしてきた。先程の仕返しなのかハンモックが180度になるくらいグワングワンきた。俺も楽しくて「ほーれ、もっともっと!小熊、もうちょい、がんばれ」ってやっていたけれどハンモックを吊っている木がミシって音がしたので2人ともビビってやめた。小熊は次は樋口のハンモックを揺らしに行った。小熊が揺らしているうちに樋口はハンモックから落ちて靴下が土についていたの笑った。


少し歩くと、100円入れたら動くゴーカートがあって、樋口が乗りたそうにしていた。小熊が「樋口さん乗ったらいいじゃないですか」って言って俺たちには小声で「樋口さんがお金入れて乗ったらそのタイミングでいなくなりましょう」って言って来た。樋口は悩んでいたけれど、お金入れてそこで俺ら3人がいなくなったら困っていた。すぐ戻ってあげたけれど。
近くに休憩所みたいなところがあって、靴脱いで上がったらほとんど民家だった。畳の間が何畳かあって、本とか置いてあったし。
出たところにカラフルな足つぼの石が敷いてある道があって乗ってみた。ここが悪いとどこが痛くなるとか書いてあるやつ。俺が痛かったところは、肝臓か腎臓かどこかだった気がする。樋口が痛がっていたところは生殖腺だった。「あ樋口生殖器悪いぞ!生殖器!」って言っていたら、樋口に「やめてください」って言われた。最後に石の道をみんなで競争しようってなってやったら、あにゃあが無敵だった。終盤、石と石の感覚が狭くなってより痛くなるとこも強かった。
ご飯食べようってなって入り口の近くのフードコート?みたいなところへ行く。3年生男子たちがいた。橋上が瓶のコーラ飲んでいてそれが美味しそうだったので、俺はしょうゆらーめんと瓶コーラ注文した。他3人はとんこつラーメン頼んでいた。
お土産買いにいっていいかな、って言って買いに行く。色々迷っていたら、時間になって遅刻してしまう。


まかいの牧場出てからのバスでは。後ろに話しに行こうとしたら寝ていたから前に移動した。
2車線くらいの広い国道が通っていて両脇にネットカフェやファミレスコンビニが並ぶ景色を見て野水が「新習志野みたい」って言っていたから「どこでもこんな景色あるだろ」って言う。めいちゃんの家は近いらしい。
十八番の2人と免許についての話した。森くんがいま免許合宿中らしい。野水が「森が免許についてのツイートをしていてそれに1いいねがきていますがそれは樋口さんじゃありませんでした」って言う。前に森くんが鬱っぽいツイートをしていて、それに1いいねがついていて見たらその唯一のいいねが樋口だったってことがあったらしい。そこから十八番と、俺の免許の話。「合流って怖いですよね」「来んな来んな来んなよーって思いながら行くもんね」とか。MT乗ってからAT乗ったときに野水は「すごく楽で、ラジコンかと思った」って言っていたけれど、例えがよく分からなかった。「それはゴーカートとかじゃないの?ツッコミ四天王の一角ワードマジシャン野水も衰えたな」って言う。あとは「こいつのこの一面俺が見つけた」って話で「陽太をボケさせたら面白いっていうのは、俺が見つけて皆に発表したと思ってる」って言った。
そこからどういう流れか忘れたけれど、ある言葉の語源や風習の理由を知らないなりにでっち上げて言うコーナーをやることに。出番の最後をなぜトリと言うか、など。俺は「笑いを総取りするから?」「ギャラの取り分が一番多いんじゃない」とかって言ったけれど、正解は昔はギャラを一括でトリがもらって出演者への分配をトリが決めていたかららしい。おもしろっ。相撲でなぜ座布団を投げるか、は「誰かのイタズラ」とかだったら最悪だぞって言いながら調べたら、昔は自分の名前が入った羽織などを土俵に投げそれを力士が直接返しに行きその際にねぎらいの言葉をかけるからって理由らしい。1番盛り上がったのが、なぜ卒業式などで第二ボタンを上げるか。小熊は「心臓に一番近いから」って言って、俺は「第一ボタンって外す人多いじゃん、でも第二ボタンってあんま外す人いなくていつも胸のとこに止まってるじゃん。そこから転じてあなたのことを胸にいつも留めておきますって意味じゃない?」って言う。我ながら綺麗に決まった。正解は戦時中学徒出陣の際に男子学生が自分の意中の女性にボタンをあげようとしたが、第一ボタンだとなくなったあと見苦しいのでなくなっても前がはだけない第二ボタンをあげたそう。あと、野水は全体的にこのコーナー苦手そうだった。「苦手だったら得意の笑いを取る方向で逃げてもいいよ」って俺と小熊で追い詰めた。そうこうしているうちに大涌谷に着いた。本筋ではないけれど、途中で廃ホテルの取り壊し作業みたいなのやっていてショベルカーとかが恰好良かった。


大涌谷はすごく風が強かった。ロープウェイは時間がなくて乗れなかったけれど。外国人がめちゃいた。有名スポットなのかね。俺は黒たまごを買いに列に並ぶ。5個でセット売りしかしていないらしい。俺以外にもかいちと小熊あと誰かと誰か(すまん忘れた)で計4人で並んでいた。小熊が俺のこと見ながら「1人1個ずつでいいですね」って言ってきてから念のため「ごめん、俺は自分で買うわ」って言った。外出たら樋口が黒たまご5個買ったらしい。「こんな食べたらうんちたくさん出ますね」みたいな話した。かいちが来て樋口とかの持っている黄色い袋見て「ドンキいったんすか?」って言う。その時誰かに教わったけれど、ドンキには青い袋もあるらしい。時間あったからその場にいた藤田あにゃあ樋口かいち中野で写真撮ったら、集団やる人達の写真みたいってなった。立ち話していたら、スピーカーから流れてくるBGMがJPOPの陽気なインストバージョンで「選曲、100均みたいだね」って言ってみたら伝わった。


大涌谷出て後ろの席の角森や木暮やさとうと話す。「合宿で何が楽しかった?」とか。俺が1年の頃に先輩から言われたことっていまだに割と覚えているんだけれど、彼らは覚えているのかなあ。変なとこを覚えられないでほしいけれど、窓の外は山中なんだけれど、電車走ってるし郵便局もあって隣のかるみんや安奈が「人住んでるのかなー」って言っていた。そうこうしているうちにちょっと寝た。寝てるうちに
海老名SAに着いて降りた。小熊が「名前知られてるだけあってきれいですね」って言っていた。その2つにあんま因果関係ないと思う。トイレで小熊がこのバスにカラオケがついていることが今更判明したことを教えてくれる。陽太がユーチューブ流してそれに合わせて歌っていたら運転手に「カラオケあるけれどやります?」って言われたらしいした。みんな疲れて寝てるからやらなかったらしいけれど。トイレ出たあと小熊やめいちゃん大津とかとお店をぐるって回る。1つの店に五平餅が売っていたので、「半分、青い」視聴者としては気になる。でも、最近面白くない。百均バイト時代の底は抜け出したけれど、もっともっと頑張ってほしい。その店でみたらし団子も売っていて小熊がそれを買う。買った直後に「すぐそこに俺の好きなたこ焼き屋あったわー」って後悔していた。俺も270円で五平餅買う。バス戻って食べた。
陽太も「五平餅あんじゃん」って言っていた。俺の前の席のかなほちゃんやこつちゃんがだし専門店で、自分で味付けできるだしを買って紙コップに入れて買っていた。
自分の席で五平餅食べた。ちょっと味が濃かった。味のイメージとしてはきりたんぽにみたらしがかかっているみたいな。食べ終わってそこから前の席行ったら陽太も五平餅食べていた。トロイの木馬、IQ200は五平餅コンビです。
小熊と野水と中野とさっきの語源あてクイズの続きやる。小熊はさっき終わったあと「楽しかったからまたやろう」とうるさかったそう。お題何にしようかっなって「十八番は?」って言う。俺が大涌谷歩いているときに思いついていたお題。そこから小熊と野水に「あれ、十八番のつかみってなんだっけ?」ってなって再現してもらった。
小熊が「いつだってエースナンバー!十八番ですよろしくお願いします。おはこの漫才頑張っていきましょう!」ってやったのに野水が「いきなりね、あのー(モゴモゴモゴ)にくいんすけれども」って噛んでいて「照れんなよ!」って言う。
中野も起きたので、お題あては俺小熊野水中野の4人でやることに。小熊が野水のことを「のみっちゃん」って呼んでいた。
一か八かについても由来考えた。中野が「昔は9進方で、8が最後の数だったから」って言って笑っちった。俺は「江戸時代の賭博から来ていて、そのときサイコロ降る胴元が1人で子が8人っていうのが一般的であったため、胴元が勝つか子が勝つかって意味で一か八かっていうんだ」って言う。信じてもらえる。もう一個思いついて「江戸時代の賭博で丁と半という分け方があったんだけれど、丁の上の部分が一、半の上の部分が八に見えるからお上に隠れて賭博をやるときの隠語で丁を一、半を八と呼んだから」って言ったらほぼ正解。小熊が興奮していた。うるう年はなぜ2月なのかは、小熊が普通に知っていたけれどへーってなったな。
途中窓から東京タワーが見えた。


f:id:hitoriyogarint:20180930182508j:image

そこから次のお題は「東京タワーの高さがなぜ333メートルか」ってことになった。俺は「昭和33年の3月に完成予定だった」って言う。もう一個思いついて「東京タワーの住所が六本木3丁目3番地の3だから」って言ったら小熊だけ「え、そうなんですか!」って言った。違うよ。分かるだろそういうゲームやってんだよ。小熊が「当時の世界最高の高さの建物が332メートルでそれを越えようとした」って言って「それ聞いたことあるぞ!本当にあるやつだろ」って言う。中野は「サイコロを3つ降るとき最強は333や444のようにゾロ目なんだけれど444は当時の技術じゃできなかった」みたいなこと言っていた。字にすると意味わからないけれど、中野が言ったら面白かった。正解は「関東一円に電波を届けるためにはそれくらいの高さが必要で厳密には332,6メートル」というまともな理由だった。
ワードウルフやる。昨日の晩飲み会抜け出して野水と中野と小熊でやったときは野水がルールに乗っ取らなかったらしい。勝つことよりも周りを撹乱させることに重きをおいていたらしいからもうやんないでねって話する。お題が「100万円」と「1万円」のときにわざと小銭の部分もチャラチャラ見たらしい。


多数派が「志村けん」少数派(小熊)が「島田紳助」のときに小熊が勝ちきった。中野の「この人、やめてほしい?」って質問に「これは、引退した島田紳助じゃないな」って気づいたらしい。
あとは、お題が「お笑い芸人のセリフ」のときに、俺のところに「あんちゃんカッコイイー」ってのが来て意味分からなくなる。「アッちゃん」じゃないの?でも周りが誰も不審げにしていないから少数派かもな。って思った。事務所の話になったときも野水と小熊は「分からない」って言っていたし。結局、少数派は小熊の「ゲッツ」だった。中野が「小熊ちゃん、この人の売れ具合のグラフやってみてよ」って言ったところで、小熊が上手くできずに「これはオリラジではないな」ってみんな気づく。オリエンタルラジオさんなら最低でも3回くらいは波作らないとおかしいもん。野水はシンプルにオリラジの事務所知らなかったらしい。なんでだ、よしもとだろ!


大学戻ってバスも行って、部室による組とかも行って安奈に「このあとガスト行く?」って言ったら「明日も用事あるから」って断られた。なんで、俺が安奈に振られたみたいになっとるんじゃ!
小熊と西千葉まで歩く。小熊は合宿の残りな梅酒の1,8リットルある紙パックをそのまま持って歩いていて思わず「それで電車乗るの?」と聞く。歩いているうちに吟屋の横を通って、「吟屋本当にしまったんですねー」「急に張り紙してたよね」とかって話す。
西千葉駅でなかむらと角森と会う。なかむらと千葉まで帰って別れる。みんな続々と合宿の写真アルバムに上げていた。みんな、気づいてないかもしれないんですけれど、かいちが3枚あげた写真のなかの唯一の人物が小熊だった。泣かせるね

9月5日(水)夏合宿に行く(1日目)


朝、ミキのオールナイトニッポン0をタイムフリーで聞きながら学校むかう。正門から入る。8:20集合って言われていて8:10くらいについたけれど、15人くらい来ていた。大声で「みんなーーー、おはよ!!!」って言う。小熊かな?に「テニサーもいるんだから」と言われる。テニサーも同じ時刻に出発らしくて、ともこちゃんはそっち行くみたい。
バスがなかなか来なくて念のため北門見に行ったかいちが「部室あいていた」と言っていたので荷物を取りに行く。ちょうどサ館にチャリ停めに来たあすかに会う。「お酒運ぶの手伝ってよ」って言うと「いや、僕はそういうのやらないために国立大学入ったので。肉体労働は私大のものなので」と言う。「そんなことないよ」と言う。「この前の部会終わりにあすかから聞いたあきばっかーのの動画、やっと見つけたよ」っていう話をしているうちに、あすかの姿が消える。本当に運ばないつもりっぽい。


バスがなかなか来ないと思ったら、乗るはずのバスが接触事故にあったとかで、急遽変更になったそう。そのため出発が1時間ほど遅れることに。それが決まったらかいちは「ヤニ入れてきます」っていなくなって、女子集団もどこかへ消えた。あすかは映画の話をしていた。俺は小熊にムーニーマンシップのモノマネをやらせる。それにも飽きて、時間があるし、コーヒーが飲みたかったのでファミマ行ってアイスカフェラテ買って飲みながらバス待つ。
バスがようやく来てくれる。国際交流センターの前まで荷物持って移動して、みんなでバス乗る。運転手さんが俺のことを幹事だと思ったららしくずっと旅のプランの確認とかを話しかけてきた。
大学出て穴川から高速乗る。最初は真ん中あたりの席に座っていたんだけれど、ランキング発表をするときにガヤをとばすなら後ろの席の方がウケやすそうだなと思って後ろの方に移動。樋口の隣の席に。インターンの話とか就活の話とかする。経団連が就活ルールを撤廃させた話とかして「大変だね」って言ってしまう。俺が就活生だったときに先輩とかからそう言われるたびに「今年しか就活経験しないから大変かどうかも分からないんだ」って思っていたから言わないようにしようと思ったのに。他にも樋口はブログを読んでいるらしくて、「めっちゃ俺出てくるじゃないですか」って言われる。「オタク役の人が樋口と同じリュックだった」という一文に文句を言われる。


他にも都留さんがトイレ行きたくてバス止めさせた話と、栞奈が高速道路のど真ん中を歩いていた話を3年生たちとする。
ランキングは、「コンビ組みたい人」とか「面白い人」とか「お金稼ぎそうな人」チラホラ入れてもらっていた。あとは「かっこいいコンビ名」に「ウィンストン」、「みんな」、「独りよがり」が入っていた。長岡には「冫に俺は入れました」って夜の飲み会で言われた。
ランキング発表の大津の声が小さくてうしろまで聞こえないので「ごめん、大津もうちょい声大きくして」って言うと大津は「分かりました。あ!あ!」ってマイクチェックのときだけ大声出して発表のところでもとの小声に戻るっていうくだりが何回かあった。「苦労しそうな人ランキング」で樋口に入れた人が「この前自殺したから」って書いていて笑った。あとは「面白い人ランキング」に陽太を入れて理由に「愉快なゴリラ」って書いていたのも面白かった。あすかが「ペンネーム千原ジュニア」で回答していたっぽい。
「ダサいコンビ名」結局1位は「宅配笑者」だったけれど。俺がルールやや無視して送った「落単戦隊ホーセーケーズ」と「天空の厨二病勇者けぇつぅ」も無事ランキングに絡んでいたらしく発表された。他にも餅ノ心とか北関東の2強とか上昇カステラとかもランク入りしていた。小熊がTHE☆アーメンズに投票しており「これはまずい」って言っていたけれど「おぐんぽ!が何言ってんだ」ってツッコんだ。おぐんぽ!は俺がふざけてつけた名前ではあるけれど、まさかそのまま行くとは思わなかったなー。ランキングの234位は「おぐんぽ!」「泥沼ブッチャーノ」「ネコ宣言」と小熊が独占していた。「ネコ宣言」に橋上は「ネコの無駄遣い」って答えていてそれも面白かった。
俺は、今回は結構ボケの回答送ったけれど、だいぶカットされていた。基本ランキングに絡まないと紹介されないみたいだった。
基本スタッフが前の方に座っていて3,4年演者は後ろの方に座っていた。「かっこいいコンビ名」のときに「反社会的鸚鵡貝」がランク入りしていて、後ろの席の空気が「え、かっこいいかなー」ってなったところで発表された理由が「漢字が一杯使われているから」みたいな理由で「クソバカじゃねえか」って俺がツッコむ。そう回答したのはめいちゃんだったらしい。その後別の人の意見で「漢字がかっこいい」って「クソバカ2人目だ」って言っていたらそれが後ろに座っていたみずきの回答だったときは「流れ、完璧だな」って思った。
ランキング終わってから樋口がトイレに行きたいって言うから、耳元で「シーシー」って言ったり、膀胱を押したり、「SAまで○○キロだって」とかって言ったりして尿意を催させていた。通路はさんで隣に野水が座っていたから野水ともちょっと話した。樋口がやたらガム噛んでいた。
談合坂PAについて、小腹が減ったので豚まん買う。かなりずっしりしていて美味しかった。
信玄餅工場に着く。出発が遅れたせいで見学時間がラインを止める昼休みと被ってしまっていた。工場の入り口に信玄餅の顔出しパネルがあってそこで長岡の顔出し写真撮る。みんなで一斉に撮影し始めてあすかが「記者会見みたい」って言っていた。工場は1年の夏に死ぬほどバイトした山崎パンの工場と同じような匂いしてちょっと嫌だった。工場内まわりながら安奈と久々に喋る。互いの近況報告とかする。かるみんも近くにいて俺が「勤務地六本木になると思う」って言うと「バイト先近いです。もしかしたら会うかもしれませんね」って言われたのもこのときかな。あとは、安奈が信玄餅の試食を美味しそうに食べていた。工場は普通に回るとすぐ見終わって暇だった。建物の裏とか回ったり、売店覗いたりしても時間余った。めちゃくちゃ暇で建物の回りぐるぐる回っていたら水車があった。


f:id:hitoriyogarint:20180926203842j:image

水が上から流れてはいたけれど、それだけにしてはやけに回りが早いから手で触って確かめてみたらやっぱり電動みたいな感じだった。でも、触ったら手が真っ黒になった。掃除しなさいよ。こけおどしも壊れていてただ水が落ちてきているだけになっていたし。
その後バス乗ってちょっとウトウトしたらほうとう食べるところに着いた。河口湖畔のお店。入り口付近のテーブルの1年が多いテーブルと、奥の上級生のテーブルがあいていて奥に座る。野水の向かいだった。今考えるとこの合宿中1年とあんま喋れなかったので、手前に座ればよかった。野水とは結局この合宿中たくさんしゃべるけれど、このときはまだそれは知らない。
座ってすぐに、お店側が用意してくれていたため鍋が運ばれて来た。金属製の鍋敷きが富士山と河口湖の形をしていた


f:id:hitoriyogarint:20180926203914j:image


ほうとうは出汁がかつお節の風味がしっかりして美味しかった。麺もコシがあったし。


f:id:hitoriyogarint:20180926203932j:image

テーブルに置いてあった木のレンゲ?が大きくてかいちや陽太が「鬼のスプーン」って呼んでいた。鍋も深くて食べても食べても減っている実感がなくてかいちや陽太が「増えてる増えてる」って言っていた。陽太は結局如菜ちゃんのほうとうも半分近く食べた。
お店出て方角的に富士山の見える方見たら、大きい山はあったけれど富士山かどうか確信持てず。山梨出身のかいちに「あれ富士山?」って聞いたら分からないらしい。そこからバスで氷穴へ。中国人がたくさんいて大声で話していた。中国人って大声で喋りがちですよね。ガイドさんにヘルメットもらってぞろぞろ歩いていく。ヘルメットが臭かった。ヘルメットのなにが臭いのか分からなかったけれど、陽太があごひもが臭いことを発見し、あごひもを頭上で止めてしまえばいいという方法を思い付く。一列になって氷穴へ入っていくけれど、そのときに1年男子は前の方に固まっていたのに木暮だけ俺のうしろにいた。「どうしたの?」って言ったら樋口と話していたら取り残されたそう。陽太が「樋口さん話長いもんな!」って言っていた。
氷穴は階段を下って入っていくけれど、段々ひんやりしてきた。すれ違うおばあさんに「頭ぶつけないようにね、みんな足長いんだから」って言われる。井戸があって「君が代」って書いてあった。
f:id:hitoriyogarint:20180926204026j:image

さらに行くと簡易な神棚のようなものがあり、「この穴は江ノ島に通じていると言われています」と書いてあった。さらに少し行くと、外は夏なのに天然の氷があって手で砕いて樋口の背中に入れる。地上に戻ったら温度差で眼鏡がくもっていたのではずした。陽太とか大津も雲ってはずしていた。その後売店があって、大津が日本酒飲み比べセットみたいなのを物色していた。売店の外出て、風車(かざぐるま)がたくさんあるところで写真撮る。椅子に座っている陽太の写真撮った。なんかの雑誌の表紙みたいになった。

めいちゃんに撮ってもらった写真。


f:id:hitoriyogarint:20180926204146j:image

インスタ映えしそう。バスまで戻りがてらインスタの話になってかるみんが「みんなインスタやってるのかー」って言う。俺が「イマドキ、大学生はインスタくらいやってるでしょー」って言う。安奈が「西郡のストーリー、オールナイトニッポン楽しみ!とかってあげてたよね」って言ってくる。俺も「安奈の七夕の公務員試験頑張んなきゃってインスタ見たよ」って言ったけれど、今思うと花火もアップしていたからそっちを言うべきだったかも。そのときは思い付かなかった。安奈に俺のインスタの正月の和服のやつ褒められた。
ホテルへ。荷物持ってロビーへ。その日、俺ら以外にも何個か大学来ていた。
適当に鍵受け取って部屋へ。5人部屋でとりあえずあにゃあと一緒に部屋に入る。なんか臭いしたから、窓開けてドアも開けて空気通す。ベッドが3つしかなくて、奥が和室の4畳半だった。部屋の真ん中に柱があった。
「構造上必要なんだろうけれど邪魔」だな!!!2ボケ目かよ。


―窓ー窓―
畳畳畳畳畳|
畳畳畳畳畳|
            柱    |
ベッド        |
ベッド        |
ベッド        |


上から見たらこんな感じ。写真撮っておけばよかった。廊下を何人かが部屋難民みたいにウロウロしていたから「俺らの部屋まだ空いてるよー!あと3人入れるよー」って言う。藤田が来て一番奥のベッドに来た。野水も来たから「部屋空いてるよいまならベッド支えるよ」って言ったら「みんなベッドに寝られるでしょ」と誤ったツッコミをしてきた。「寝られないんだよ」って教えた。結局残りの2つのベッドには小熊と中野が来た。そのあとも野水は部屋が違うのに何回もこっちの部屋来た。1回目来たときに「なんでこっち来んだよ、バカバカバーカ、チビ、バカバーカ、チービ」って言った。野水が2回目に来たときに「来んなよ、バカバカバーカ、バカバカ」って言っていたら「さっきより優しくなった」ってツッコンできた。野水の中ではバカよりチビの方がひどい言葉らしい。充電していた小熊のスマホで勝手に1枚自撮りする。
部屋に置いてあったクリアファイルのインフォメーションを調べ、別館の温泉に入るのに500円、ホテル内の大浴場に入るのは無料ということが判明した。小熊らと作戦を立ててご飯前に大浴場、ご飯後に温泉に入ることを決める。
大浴場行ったら一番乗りなのかなんなのか、電気が点いてなかった。点けてもらう。ジャグジー風呂と普通の大きな浴槽があった。ジャグジーの方が温かった。小熊とジャグジーに浸かりながら俺が「夏って湯船に浸からないから久々だわ」って言ったら小熊家ではそんなことなかったらしい。小熊家では、風呂に入りたい人が洗って入る風習があったそうなので、小熊は学校から帰ったら洗って入っていたそう。今は寮なので大浴場みたいなのがあるそう。そこから一人暮らしの話へ。俺が就職先が六本木なので流石に家を出ると思うと話をする。小熊は千葉で一人暮らしをして一番大変だったのはホームステイ(頭文字G)が出たときだそう。「部室にもいるよね」って言ったら見たことないそう。
大津がヘリに座って足だけお湯にはいっていたら、そこに陽太がシャワーで水をかけていた。大浴場の方で大津が平泳ぎ、陽太が水中走りで競争をしたら、陽太の走りで波が起きて大津の鼻に入ったらしくてむせ混んでいた。
旅行くとついつい長風呂しちゃうから上がったときには誰もいなかった。脱衣場に風呂の入り方が7か国語で説明するやつ貼ってあった。たまに見る絵のやつ。「服を着たまま入ってはいけません」とか。部屋戻ると小熊たちがちょうど西湖に行って戻ってきたところらしくて、「みんないましたよ、水切りとかしていました」って言うから向かったらちょうどみんな帰るところだった。しばし1人で湖畔をプラプラ。テント張ってる人とか釣りしている人がいた。「バスを生きたまま湖の外に持ち出さないでください」って看板があって「死んだらいいのか」って思う。
西湖の空が綺麗で写真撮った。空の写真撮る女あんまり好きじゃなかったはずなのに、、、体は正直だな。
部屋戻ったら、中野が寝るためにスマホで色んな曲流す睡眠音楽大喜利していた。アルマゲドンのドワナとか。
小熊の免許証の写真のあごがおかしいって話になる。あご引いてくださいって言われて撮ったらしい。その部屋にいた俺あにゃあ小熊藤田野水の免許証を見比べる。野水の写真見て「怒っているの?」って言う。
あとは、ワードウルフやった。ほぼ全員に同じ単語が与えられるんけれど、1人だけ違う単語が与えられて、みんなで自分の単語について話す。少数派の人はばれないように、多数派は少数派をあぶり出すようにすると言うゲーム。個人的には人狼より面白かった。自分が少数派か多数派かまず見極めないといけないし。一回多数派(西郡小熊あにゃあ中野)が「コンビニでアルバイト」少数派(藤田)が「マクドナルドでバイト」で「漫才の設定でベタだよねー」「やるとしたら接客以外がいいよね」「大切なのは挨拶」とか話がばっちり噛み合って見破れなかった。その次は、多数派が「CA」少数派の小熊が「女社長」で「どこで見かけたことある?」とか「確か最近名前変わったよね(スチュワーデス)」みたいな話に全く付いてこられず小熊が速攻吊るされた。
夕飯へ順番にバイキングを取っていくんだけれど、俺らの前に早稲田のダンスサークル女子がいてその次が俺らだったからあすかが「女子大生の食べ残した残飯を俺らが食う」みたいなこと言っていた。あれは、プラスとマイナスどっちのニュアンスで言っていたんだろう。


米が美味しかったなー。P-RITTS合宿のホテルのご飯でも上位に入るかもしれない。ちなみに最下位は俺が1年の時の冬合宿の宿。テーブルの端に座ったらなぜかみんな詰めて座らず。目の前が樋口だったから樋口と喋りながら食べる。「そっちの部屋はホテル着いてからご飯までなにしてたのー」とか。ちなみにこの答は忘れました。


f:id:hitoriyogarint:20180926204235j:image

一通り食べて、デザートの信玄餅やフルーツを取りに行く。


f:id:hitoriyogarint:20180926204249j:image

部屋戻って今度は温泉の方に。割引券持って受付で500円はらって入る。洗い場以外には、大きな浴槽、ラベンダー風呂、打たせ湯(お湯熱い)、サウナ、水風呂、露天風呂があった。打たせ湯は温度調整もできないし。
知らないおじさんだと思ってとなりに座ったらあすかだった。「あすか風呂入るんだね。あすかって"風呂はアドじゃない"とかって言って入らなそうだと思っていた」って言ったら「入りますよ!風呂は爆アドでしょ」って言われる。
まずラベンダー風呂と大きい浴槽入ってから、露天風呂行ったらP-RITTSの人たくさんいた。「女湯覗こうか」って話にもなったけれど、誰もどっち方向が女湯か確信持てず、こっちかな?って思った方向も上る足掛かりがないし足下が裸足に砂利で痛いしやめた。いや、最初からやる気ないけれど。樋口が「トイレ行きたいお腹いたい」って言っていたから「漏らすなよー」みたいな話をしていたら急に樋口が「あ、なんか浮いてる!」って言うからビビった。ウンチじゃないらしいけれど。
あとは、角森が女体を見たことないって話を橋上と聞く。角森とサウナへ。学部の女子と仲良くなる方法とか話す。「サウナ最初に思い付いたやつ頭いかれてるよね」「どMなんですかね」よかも話す。一回サウナ出て、水風呂行ってもう一回サウナ行って、壁の時計を見て「これ何分計だろうねー」って言っていたら俺らの後から入ってきたおじさんに話しかけられた。おじさんは新潟から来て、西湖で釣りをしているらしい。今日は車中泊でお風呂だけここに借りに来たそう。何を思ったか俺らのことも釣り人だと確定して話し始めてきた。なんでだよ、直前まで"学部がー"とか"先輩はー"とか話してんだぞ。俺らの泊まっている宿の値段とか聞いてきたけれど、分かんなかったなー。その人は出て行ったけれど、あの人出てからすぐには出づらいねって言って角森とプラス数分耐えた。出たあと水風呂入って「さっきのおじさん話し相手がほしかったんですかね」とかって話す。そのあと大きい浴槽入って出る。風呂から出たらなかむらが角森を待っていた。同じロッカーに靴を入れてその鍵を角森が持っているらしい。

飲み会へ。会場はゼミやるんか!ってくらいの会議室だった。


f:id:hitoriyogarint:20180926205236j:image

ホワイトボードに今回の合宿もあすかがドラえもん大喜利していた。ビールが全然冷えておらず、冷蔵庫をしばし物色。諦めてチューハイとかいう酒じゃない酒を飲む。場所が空いておらず、こつちゃんとめいちゃんの隣に座る。こつちゃんに台湾の話とか聞く。めいちゃんに後から言われたけれど、このときの俺は会話があんまり繋がっていなかったらしい。ごめんね!!女子とも喋りたい気持ちはあったんだけれどね。今度喋りましょう
席移ってみずきとかと就活の話する。俺は就活で一回独りよがりの「いじめ」のネタやった話する。「ネタやってよ」とは何回も言われていたけれど、その度に「3分くらいかかっちゃうんでー」とかって逃げていたけれど、1社逃げ切れなかった。ピンやっててよかったわ。「EXILE」と「デスゲーム」はおじさんには伝わらなさそうだし。みずきは就活では一番に留学を出して、他なんかある?って言われたらお笑い出していたらしい。そっちの方が賢いかもなー。
席移って大津の買った日本酒の飲み比べさせてもらう。大津や陽太は「七賢」を推していたけれど、俺にはちょっと甘すぎた。もちろん飲みやすいけれどね。確か「甲斐の開運」か「谷櫻」がよかった。
シャッフルコンビの抽選へ。例年になく楽しみな面子かも。樋口がピンを引いたときは後から写真見たら一番か二番目に早く立ち上がっていた。立ち上がってホワイトボードの前であすかと喜びの舞を踊る。山本(の代理人のめいちゃん)がピンを引いたときも喜びの舞を舞う。あと、さとうくんの代理で俺のこと引いたかなほちゃんと写真を撮ったときの俺が2018夏合宿の俺史上一番かっこよく写真に写っていた。やっぱ横に女子がいると違うのかなと自分の単純さが面白い。
そのあと長岡にこの前思い付いた雨男の枠組みだけ話す。枠組みというかプロットが大切なコント。思い付いて中身を考えたあと「やるとしたら雨男でだなー」って思ったけれど、長岡は食いついてくれてよかった。まだまだこれから大分練らないといけないけれど。あすかは今年はシャッフルでピンが何組かできたからピンライブできそうだなーって言っていた。あすかと長岡とシャッフルの感想とか話す。あすかは「3年になって4年のスエマスさんと組めるなんてラッキーだ」と言っていた。「確かに。演者のアビリティーを単純に足し算したらそこが一番じゃない?」って言う。その流れで、芸会の話しとかしつつ深めのお笑いの話へ。こういう話できるの幸せだよな。人生であと何回出来るんだろう。小熊とかが一瞬来たけれど、すぐいなくなっちゃった。バロネッサの「ハイジャック」のネタは本人たちは偶然による要素もあると思っているらしく「もう一ネタ同じくらいのが作れたら実力だよなー」と言っていた。独りよがりと芸会についても聞いてみた。


これからの生き方についても話す。あすかは、「俺はとがっているけれど、この前にLUDOライブでライプニッツさんが言っていたこと(社会に出たらテニサー入っていたようなやつらが面白いとされ、上司に可愛がられ出世していく)も分かるんすよ」とか言っていた。「P-RITTSどの代がいいか」の話も。俺は「ペイジさんとか都留さんの9期だと俺は潰れてたかもしれない。8~14期まで見てきたけれど、今の11期も好きだけれど一番は真野さんとかの10期かなー」ってよく言っているやつ言う。11期も好きだけれどね。あすかは「この代が一番いい」って言っていた。


かるみんと長岡とで喋った。かるみんがディズニー好きなこと知らなかった。そのときもディズニー35周年のTシャツ着ていたけれど、俺も長岡も好きとかじゃなくて普通に着ているんだと思っていた。長岡も小さい頃は家族とよくディズニーに来ていたらしく、「ランドのトイレの位置一時期全部覚えていた」って言っていた。俺が一番ディズニーについて知らなかった。P-RITTSの話とかもした。
そういや飲み会ではまつタイトル発表しなかった。


飲み会は5時前くらいにみんな片付しけて解散した。俺が知る合宿の飲み会終わり史上一番多く人が残っていた。小熊と部屋戻って5時で、ちょっと風呂行くのには時間あるなって飲み会やっていた会議室戻ってムーニーマンシップのネタを小熊に教え込む。覚えている範囲でホワイトボードにガーッて書いて、「今のせりふもっと間とって!」とかってやる。
それ終わったら、ピンのコントの話になる。現時点で俺がピンコントについて思っていることとか、ピンコントの分類のしかたとか話す。そのうち6時になって部屋戻る。「風呂行く」って人たちに「朝御飯行く前に起こして」って言って寝たけれど、ここの行動が合宿中唯一の後悔。風呂行って朝御飯食べてバスで寝ればよかった!!!!!くそー。結局次目覚めたら朝御飯なんか終わっていて出発30分前だった。P-RITTS合宿ではじめて朝御飯食べ損ねたかも。

続きはまた今度。

 

9月2日(日)LUDO20周年ライブを見に行く

西千葉駅でバロネッサの2人と合流することになっていたので、各停で西千葉着いて1回改札出ようとしたところで、めいちゃん大津こぐれに会う。「嘉一じゃなくてこぐれになったの?」って言う。かいちは千葉から乗ってくるらしくて、こぐれも予約したのは別々だけれど一緒に行くことになってるらしい。「一回あすかと長岡と合流するね」って言って改札出る。3人は改札内のところで待ってくれていた。改札出て待っていたら長岡は早めに来たけれど、あすかはしばし来なかった。何時の電車に乗るか分かっていなかったし、下級生待たせてるから先に行かせた方がいいのかなって思っているうちにあすかが来て行くことに。


西千葉駅の階段登りながらあすかと「今回会場遠いよねー。俺なんとなく早稲田でやるんだと思ってたわ。メトロですぐじゃん!って思っていたら違った」とかって話す。
電車乗ったけれど、かいちはいなかった。大津に「かいちどこいるか分かる?」って聞いた。大津はかいちに連絡とっていたけれど、総武線乗っている間はかいちとは合流しなかった。西船橋着いてホーム降りていってメトロの出発まで時間あったのでトイレ行くねって言ってエスカレーター上がっていったところでかいちと会った。


7人で東西線乗り換えて中野へむかう。車中の会話はあまり覚えていない。「茅場町日本橋、大手町、竹橋、九段下、飯田橋、神楽坂、早稲田」辺りの駅名をあすかが「地名格好いいですわ」って言っていた。「早稲田は早稲田大学があるからダサく聞こえるけれど本来は格好いい」とも


三鷹駅の改札出たあたりで自信出てきたけれど、「今回の会場、初陣とかあのこになりたいとかやってた会場じゃない?」って言う。そうだった。
会場前でビューティーズの女の人と、知らない男の人とすれ違う。あとでライブ見て知ったけれど、男の人はカズマさんって人らしい。
開演まで時間があったのでコンビニにお昼買いに行った。パンと飲み物買おうと思ってパンコーナー見ていたら長岡とパン工場のアルバイトの話になった。そこはパンが休憩中食べ放題なんだけれど、長岡がやったときはそんなに種類がなかったらしい。俺がやったときはそんなことなかったよって言う。そのバイトを何回もやってから俺はあんまそのメーカーのパンは買いたくなくなった。食べ物として見られなくなったし、休憩所に行けば無限に食えるし。そのためそれ以外のパンメーカーで探す。パン2つとコーヒー買う。でも、そこで買って歩きながら食べた巨峰パンが全然美味しくなかった。ぶどう味であんなに不味いの初めて。大津にも一口あげたけれど美味しくないって言っていっていた。バカ舌の長岡にあげても不味いって反応だったので「こりゃ犬にあげるしかねえな」って言う。もうひとつ買った豚カツコロッケ焼きそばパンは美味しかった。
開場したので入る。長岡とあすかの間に座った。


訳あって香盤順に紹介するわけにいかないので、気になった組何組か書きます。もっと詳しい話が聞きたかったら、俺に会ったときに直接聞いてください


アンドロメダ中学「船が沈没したら」現役時代にもなんネタか見たけれど、その中で一番好きだった!ボケもツッコミもどちらも面白かった。
グリム。「横断歩道を渡ろうよ」このネタが生で見られてよかった!長岡とこの前歩いているとき「右よし左よし」って言ったら、「グリムですか?」って言われた。長岡はグリムのあんまウケてない途中のなんてことないセリフが面白かったそう
ライプニッツ。「父親の説教」NOROSHIで見たときから変えてきていました!社会人になってからたまっている毒も中MCで出してくれて嬉しかった!
オルタナティブ企画。「テニサー」初めて拝見したけれど面白かった。社会人がやる方が面白いネタだと思う。
ターミネイター「ハリーポッターNGシーン集」やっぱおもしれえ。ウィル酢味噌見たかったなぁー。LIAR GAMEの方が個人的には好きなんだけれど、なかなかそっちやってくれない。
カニササレアヤコ東儀秀樹モノマネ」R1やNOROSHIでやっていた例のやつ。13~16期くらいに面白い人たちが集中している気がする。
ダダダダンス。「かくれんぼ」このネタYouTubeで何回も見てるはずなのに、やっぱ生で見ると面白いなー。所々変えてきていたし。
パルフェ「ブス」都留さんのお笑い講座で存在は知っていたけれど、見たことなかったネタだ!面白かった。パクリとかではないんだけれど、終盤の背中に隠れるところが今回のハナコの追いかけるやつの終盤っぽいなってこの前思った


ライブ見終わった直後だったら左に座っていたあすかも、右に座っていた長岡もどのユニットのどこで笑っていたか覚えていたけれど、もう忘れちゃったな。


一部終わって俺らはキャンセル待ちでとったので一回会場の外の廊下に出る。唯一の知り合いの都留さんに会いたいなって思って楽屋の廊下を見に行ったら吉田さんと都留さんと尾身さんとかで話していた。でも廊下の奥の方だったから長岡と「どうしようか勇気ないよね」って言っていたら尾身さんと何回も目があった。しばらくしたら、都留さんが気づいてこっち来てくれた。「ラパルフェ面白かったです!」って言うと、吉田さんのこと指して「こいつ連れて帰ってよ、ずっといるの」って言われる。都留さん以外の人に「千葉大で都留さんの後輩です」って自己紹介したら「あー千葉大っぽい!」と言われる。尾美さんに「ずっとこっち見てたよね」って言われた。都留さんに「あすかも来ている」って言ったら驚いていた。
そのあと、あすかと長岡はコンビニに行った。俺は行きたくはなかったけれど他にすることはなかったんで3階戻って1人で廊下で待っていた。


会場入れる時間になって入る。席は1人と2人に分けて座ることになって、「独りよがり、バロネッサで分けようか?」って言ったら「別にいいですよ」って言われた。結局、パンダ教団、雨男で分ける。長岡と2人で座っていた方にあすかが来て「となり樋口ですわ」みたいなこと言ったから「え、じゃあ臭いじゃん」って言ったらあすかに「なんですか?」って言われたので「ごめん、今のは俺が悪かった」って言う。


ビューティーズ「女探偵」NOROSHIの準決勝で見たことあったけれど、面白かった!
ボナセーラ「ラーメン屋」このネタ好きだなーー。トゥこのやろうも見たかったけれど。川村さんの靴下に穴が開いていたのが気になった
橋下・ザ・ファイナル「形容」 代は被ってはいないけれど名前は聞いたことあった。初めて見ました!面白かった
サーフボードストレッチ「コンビニ」 このネタ生で見るのは初めてだと思う。YouTubeで何回見たか。伝統芸能、本当に。P-RITTSの団員名簿の好きなお笑いの欄に2年連続書いたもん
スペインポルノプロレス「合宿コンクール」 ここも、名前は知っていましたが初めて見た!面白かったー。2人とも上手くて
ゲームガールアドバンス「相槌マスター」 この数日で見るの2回目(芸会の決勝ぶり)!意味分からないけれど、面白かった。このパターンのネタが多いんですね。いたいの☆いたいの☆屯田兵♥みたいなスタイルだなーって思っていた
Gパンパンダ「アイドルのファン」 2人とも上手いし面白いんだよなー。動画ではたくさん見たけれど、生で見るのは初めてだ!


ライブ全体的には面白かったけれど、あるユニットが結構すべっていて、でもそれをそのまま言うのはなーと思って見終わってから会場出る間に長岡に「あるユニットやや滑りしてたね」って言ったら、「えー、、、ややですかあー?」って言ってきてそれが長岡らしくて面白かった。
あとはLUDO20周年ライブやるって聞いてから俺が周囲に「出ないとガッカリだよなー」って言っていた方が出たの嬉しかった!
会場出てから「飯とか行くのかなー?」って思っていたけれど、バロネッサがすっすと駅に向かっていったから「いっかー」と思って帰ることに。三鷹駅であすかが都留さんライブの帰りに河田がこのホームで水を吐いていた話をしていた。中野駅に着いたときかいちが「ここで1回改札出て入り直した方が安くなる」って言ってかいち大津めいこぐれはそっちへ。俺とあすかと長岡はそんなことないだろって思ってメトロで帰るけれど、気になって長岡と乗り換えアプリで色々検索したけれど、やっぱり値段は変わらないっぽい。そのうち長岡は寝始めてあすかはなんかゲームみたいなのやっていた。俺はソシャゲやってたと思う。
西船橋で乗り換えてからは3人立っていた。なんの話したっけな。あすかの奄美大島の話したような気がする。
西千葉着いて2人降りるところで「あっちとどちらが先に着いたか後で教えてね」って言った。そういや、まだ教えてもらってないけれど

 

 

 

 

8月31日(金)芸会決勝を見に行く

中野駅に16時45分くらいに着く。そこから歩いて会場にむかう。一瞬道間違えたけれど、そのあとは迷わず会場には17時2分前くらいについた。会場来る途中でさすらいラビーの中田さんとアントワネットの山口さんとすれ違った。
会場着いた時点で外に長い行列ができていた。列の中に大津とかいちと吉田さんを発見。会釈だけして行列の後ろまで歩く。行列は機関車のところまで伸びて、そこから折り返すくらい並んでいた。飲み物買いに行こうかなって思ったけれど、調べたらコンビニまで距離ありそうだしやめた。17時ちょっと過ぎたくらいで列が動き出す。俺の前の方に30~50代くらいのおじさんの集団がいたんだけれど、遅れてきたおじさんたちの友人を「ここ、ここ!」って言って割り込ませてた。おい、指定席じゃないんだから駄目でしょ。年上なんだからルール守れよ。大学生の大会を集団で見に来るおじさんって時点で頑張ればある程度は特定できそうだからな!


スクショしておいたQRコード見せて入場。吉田さんたちが隣同士で座っていて、その斜めうしろに座る。以外と年齢層幅広かった。俺のとなりも40代くらいのおばさんだったし。審査員席は舞台から見て左手前。鸚鵡貝がトイレに行っている間に、吉田さんに「そういえば、大津はめいちゃんと一緒に来るって言ってましたけれど、めいちゃんいっしょじゃないんですか?」って聞いたら吉田さんを「え!一緒じゃないけれど」って慌てさせちゃった。結局、大津がめいちゃんと一緒に行くのを本当はLUDOライブなのに、芸会決勝だと勘違いして俺に話したらしい。


追加販売なのに、一般発売の席に座った人がいたらしくスタッフさんが探していた。だめだろ、お前!スタッフさんどれだけアタフタしたと思ってんだ!


審査員が入ってきたけれど、エルシャラカーニさんは舞台衣裳だった。新道さん生で見たら思ったより大きかった。普段はファラオさんが大きいから気がつかなかった。新道さんの隣に謎の女の人が座っていたけれど最後まで紹介されなかった。誰だったんだろ。新道さんって確か、"目覚まし人間そうくん"って言ってマネージャーじゃなくて新道さんを起こすためだけの人を雇って楽屋とかにも連れてきているらしいからそれ系の人かな。


MCはさすらいラビーさん。芸会大好き中田さんは「芸会のMCが出来たことで僕のお笑い芸人人生の半分は夢叶いました!!もう半分はなんか、M1でテキトーにちょこちょこって頑張って…」って言って笑いとっていた。
がなりは宇野さんがやっていた。オールナイトニッポンのときも思ったけれど、宇野さんもいい声だよな。さすらいラビーは2人とも別方向でいい声な気がする。


クリムゾン・キングの宮殿「野球」C 顔だけ知っている人が一杯出ていた。クリムゾンキングってエロマンガだっけ?調べりゃすぐなんだけれど、俺の中でまだよく分かっていない。
ゲームガールアドバンス「定時帰宅マン」C 独りよがりと同じブロックからあがったとこ。大津はライブ終わったあと「予選と同じネタやっていた」って言っていたけれど、送ってもらった予選日の写真見た感じこっちじゃなくてLUDO20周年ライブでやっていたあいづちの方やっていたっぽいんだよなー
ムーニーマンシップ「相撲」M 前に見たときはNOROSHIの袖で音だけ聞いていたから客席から見るのは初。面白かった!コント2つ続いての漫才ってのも見る側からしたらよかった気がする!
キミガヨ「ペガサス」M スナノハのグループから上がったとこ。その時の記事にも書いたけれど俺はちゃんと見るのは2回目。おもしれえな。この後の平場もキミガヨ面白かった。登場前の映像でキャラメルアンセムの真似していて、そこもウケていた。
ダイソンウェイパー「運命の出会い」M 見るの久々だけれどボケの人、顔めっちゃ小さいな!前は気がつかなかったわ!
変化する毎日「図書館」C 1こ目のセリフから面白かった!!大隈講堂ライブ見に行った大津かかいちから「パーパーみたい」って教わっていたけれど、ちょっと違うじゃん!ダダダダンスとかアンデッドギグの感じじゃん。
ずぃーしょっく「キャンプファイヤー」C 独特な感じがして面白かった。この頃ちょうど大塚愛プラネタリウム懐かしいなって思ってYoutubeで検索した頃だったからシンクロニシティが起きた!
ビデボーイズ「彼女と別れる練習」M 面白かった!ボケの人が中野に似ているなって思って終演後にヨシダさんに話したら同意された
レナ隊員「ちょっとだけ切ない」P 去年のNOROSHIでやっていた感じに似ていた。その時のくだりも最後の方にあったと思う。僕の元カノに似ているので見るたび複雑になる。


ここで中MC。投票前なのに特定のユニット名を出す審査員がいて、ちょっと嫌だった。


地獄のカルボナーラ3杯目「口笛」C 名前は聞いたことあるけれど初めて見たコンビ。ライブ後ヨシダさんがこのコンビのことを「地獄」って呼んでいて、「いやいや、THE 地獄以外のコンビを地獄って呼ぶなよ。特にあなたは!」って思った。
わりばしペロペロズ「女将」M ここも面白かった!!初めて見た。やっぱり、終盤のワードが好きだなあ。まだ確認していないけれど、大津がやりたそうなお笑いの理想型のひとつな気がする。違ったらごめん。
コント集団ナナペーハー「虫」C 決勝いったって聞いたとき一番激アツだなって思ったユニット。すごいなあ。「4年間」とかじゃなくてもっと長く先輩たちから受け継いだものだもんな。
鹿討ち「歌のお姉さん」M 敗者復活見ただけで名前覚えました!根岸さんのコンビ。
ここから漫才がしばらく続く。M1なら合間合間にコメントとかCM挟むけれど、芸会は暗転してマイク引っ込めて映像流してまたマイク出すだけだから見る側もやる側もシビアな気がする。運なんだけれど。
待機児童「プレデター」M このネタ見るのはバロネッサ見に行ったときに続いて2回目。最初見たときは気がつかなかったけれど、この漫才は構成とかすごいな。LUDOの漫才が決勝上がるの4,5年ぶりらしい。
テキセツの街「占い師」M ツッコミのワードとかもひとつひとつ凝っていて、そういうの好み!昔見たときはWボケやっていたのに気づいたらやめてたな。でも、どっちも地力強いんだろうな。
犬小屋「レンタル彼女」M むかしむかし初陣でXXCLUBさんがフジモンさんに似ているといじっていた気がする。正直マグナムさんがちらついた。この設定ってプロでもあんま見ないし。
山菜パレード「不良」M 改めて見たけれどやはり、相方がボケるたびに自分のこめかみを指差しながら自分の名前を叫ぶという行為はイカれている。何周したら思い付くんだろう。
マイファザー「おばあさん」M シンプルに面白かった!キャラとボケがお互いに噛み合っていると言うか、面白かった。


ここで投票タイム。ある組とある組には入れようと思っていて残りの一組を迷った。自分の中で4つ候補があった。投票するときって今まではテキトーにやっていたこともあったけれど、今回はちゃんとやろうって思って一組ずつ勝ち抜き線を頭のなかでやっていた。


投票待つ間出演者呼び込んで平場タイム。
山路くんは曲に乗って体揺らしていた。
ナナペーハー。1人、1年生。予定していた人が前日にキャンセルになって、ローラー作戦をかけた結果その子が空いていたそう。
山菜パレードと鹿討ち。山菜パレードの方が正規コンビらしい。去年、鹿討ちだけ上がったのは「ケアレスミス
レナ隊員。アメリカと日本のハーフ。フリップが予選の時より大きくなっていた。中田さんが「すごい失礼なことこれから言うけれど、アメリカに分かりやすくする、っていう考え方あるんだね」って言っていて笑った。
中田さんの現役時代はさすらいラビーは12位、このよのが2位だったらしい。
キミガヨのボケの人は直前まで喉が調子悪かったらしい。それについてツッコミの人が「俺だろ!」って言っていたの面白かった。
マイファザー。ナショグルの後輩。進藤くんは「好かれてない」芸会のことをツイートしたら4いいねしかこず、うち2個が相方。
テキセツの街。会話中にデカい虫が飛んできて、笑いが起きていた。山下くんは進藤くんと組んで芸人になる約束をしているらしいけれど、進藤くんは誰にでもいい顔をしてしまっているらしい。
変化する毎日。原案は荻野くんが出して、2人で作ったらしい。中田さんが「女の子のこと、本当は好きなんじゃないの?」って聞いていた。俺はこういう質問するの、やだなー。さすらいラビーさんは大学お笑いに理解あって、そんなに男女コンビが珍しくないって知っているだろうから尚更。俺はフェミニストではないけれど、NOROSHI決勝でMCのライスさんがパティポピンズ達に「女の子なのにお笑いやっていてすごいね」って言っていたの、は?ってなったし。でも、荻野くんが「僕なんかは、、付き合えないです」って言ったところウケて、玉井さんも荻野くんの印象聞かれて「めっちゃ、優しい、んじゃないんですか?」って言ってウケててうまく返していてすごいなって思った。
地獄のカルボナーラ3杯目。いのちぇるは「ちゃんと夕御飯を食べたので頑張れました」って言っていた。さすらいラビーさんに「なに食べたの?」って聞かれて「エビとサツマイモとイカのしおから」って答えて「カルボナーラじゃないんかい」ってつっこまれていた。相方の人はしらすおにぎりを食べたらしい。
ビデボーイズ。「2人とも暗いのがいいよね」って言われていた。入学してから太りはじめたらしい。
待機児童。ずっと気になっていたジャケットに袖通さず羽織っているBリョウくんに注意する山路くん。そこから、「歌舞伎役者の楽屋」「トリビアの種持つ人」の2つは面白かったな!平場持ってるのすげえな。
ダイソンウェイパー。話しかけようとしたところで、音が鳴ってしまい結果発表に!誰もなにも言わずとも自然と舞台奥のスペースを開けて広がる学生芸人達。キミガヨのツッコミの人とテキセツ山下くんだけそのスペースに立つボケ。そのときの山下くんがシルエット見たら、寒河江さんみたいだった。せっかくだから、中田さんがキミガヨにボツツッコミワードを振っていた。「ボツツッコミ」って言っていたけれど面白かった。あのワードのところ、濁音率高めな気がする。
結果は3位からビデボーイズ、山菜パレード、ムーニーマンシップ!!ムーニーマンシップがコメント求められて「みんなこういうのが好きなんだねぇー」って言ってウケて、相方の人が「今の僕が言わせたんです」って言ったことに新道さんがダメ出ししてウケていた。
さっき話せなかったダイソンウェイパーの話。2人は同じ家にすんでいるらしい!中田さんが「気持ち悪い創価落研のルール」を言っていた。


ビデボーイズ「寝坊」 1本目と同じくらい面白かった!ヨシダさんが「あのボケやりたい」とうるさかった。
山菜パレード「バーベキュー」 根岸さんはこの日3ネタ目だと思うけれど相変わらず上手かった!初めて見たときと違って根岸さんの上手さに気づくようになってきた。
ムーニーマンシップ「将棋」 正直新ネタ見たかった!ライブレポとかで「過去ネタでした。新ネタ見たかったです」っていうの見るたびに、うるせい!って思っていたけれど、気持ち分かったわ。面白かったけれど。


アントワネット「お酒の失敗」 生で見るの初めて。これだけでも全然中野まで来てよかった!山口さんのズボンって思ったよりピッチリしているのね。そのうちM1決勝行くんじゃないかなって気がする。
真空ジェシカ「洋画」 「直前のアントワネットさんのオチ、要らねえなー」って思っていたら冒頭でいじっていてビックリしていた。どっちが先輩なんだろ。ネタの内容もちょっと危なかった。普段のライブでできるのかな。
さすらいラビー「痴漢に間違えられたら」ラフターナイトでやっていた気がする。さすらいラビーの王道を見られた気がする。


結果発表があって、ムーニーマンシップが優勝。会場が「ウオー」ってどよめいた。気がする。賞状授与。審査員賞は変化する毎日とずぃーしょっくで揉めたらしい。我人祥太さんが「審査員賞に僕はずぃーしょっくを推したんだけれど、他の人たちに変化する毎日の方が可愛いって押しきられた」ってボケてて笑っちゃった。
新道さんがまた、真剣にダメ出しをするくだりをやってウケていた。


終わって会場の外出るときに混雑してて、出るのに時間かかる。出てから周り見たら大津とかいちと吉田さんと中野がいて、「お待たせ」って言おうかと思ったけれど言うと自意識過剰かなって思って言わなかった。って思っていたことを大津に言った。駅まで歩きながら大津にどこ投票したか聞く。敗者復活のときは2ブロックとも投票先が被っていたので。多分確率は「12C2の2乗」で4356分の1だと思う。決勝では全被りはしなかったけれど、ファーストステージで迷わず投票した2組は共通していた。大津と「審査員賞は2年連続LUDOの男女コンビだね。期も一緒だし」「あ本当ですね」って言う。


飯行こうってなって、駅の方まで歩く。吉田さんが「なに食う?めし?肉?米?雲?時?」みたいにずっとボケていた。軽音でこれやったら軽く嫌がられたそう。俺も決勝見たあとで多少ハイになっていたからちゃんと一つずつつっこんだ。かいちと吉田さんはこの間苔たちが出たガクコメの話をしていた。
中野駅の北口の方は吉田さんはガクコメでよく来ているらしいので、行く店は南口で探そうってなる。駅の近くにピザ屋あったけれど、お酒メインそうなのでやめた。そば屋もあってかいちは行きたそうにしていた。中華屋があって「5人なんですけれど」って言ったら外国人っぽい店員さんに「今は一杯なんですけれど、すぐにあくんで待っててください」って言われる。「お客さんまだいるんですよね?じゃあ大丈夫です」って言ったのに「大丈夫なんで待っててください」ってまた言われて話通じなかった。らちあかないから、2年前のR1に出たときに吉田さんと俺で待ち時間にご飯食べた方行くかってなってそっちへ歩く。俺がここかなって曲がったところが違っていて吉田さんに「もう一本先じゃない?」って言われる。そこ曲がったところにあったステーキ屋に入る。俺は早々に注文決めて、まだ水がきていなかったのでもらおうとして「お水ください」って言ったら、店員さんのほとんどが韓国人みたいで注文決まったと勘違いしてきた。壁にサインがあって、メイプル超合金さんのとかあった。読みにくい何文字かのサインがあったけれど俺が「最後の字が、介ですかね?」って言って解読した結果そのサインは「佐々木健介」って書いてあるってことになった。それ以外にも「NANA」としか書いていないサインがあって「どのNANAだよ」って言う。「鈴木奈々ですかね」って言うとそのサインの日付が確か2012とかって書いてあって吉田さんに「6年前鈴木奈々いたか?」って言われて、「確かにな」ってなる。
俺は月見ハンバーグセットを頼む。吉田さんは3500円くらいする高いステーキを頼もうかとか言っていたけれど結局普通のやつにした。他の人の注文は覚えていない。
ほっとけないグランプリの話する。吉田さんは出たがっていたけれど、かいちとかは乗り気じゃなさそう。マイナビが運営元なのはいいけれど、内容が不透明すぎるってなる。吉田さんがチャンスをつかむためには、不透明だけれど飛び込まないといけないということを
ヨ「虎穴に入らずんば虎児を得ず、だよ!」って言ったら
か「いや、でも虎児じゃない可能性があるんですよねー」って言っていた。
1人500円ずつ出して、残りはヨシダさんが出してくださいました。ごちそうさまです!


中野から電車乗ってシート席に横一列で座っていった。俺が一番端でその横が大津でその隣がかいちだった。大津と合宿の話する。篠塚が急にサークル辞めたし合宿にも来ないからその代わりを探すか、キャンセル料払って1人減らすかしないといけないらしい。合宿費自体はあらかじめ篠塚から徴収しているのでいいのだけれど、なるべくキャンセルしたくないから誰か代わりに連れていけないかってなっているらしい。かいちと大津の間では「山本はどうか?」ってことになっているんだけれど、山本は合宿の日に合宿所調整会議があり、そちらに出るつもりになっているので、篠塚の代わりを山本にして、山本の代わりを探さなくてはいけないという複雑な構造になっているらしい。俺は「栞奈は?」って無責任に言った。この前栞奈とたまたま会ったときに
西「合宿来ないの?」
栞「お金なくてー」
西「あーそっか、就活中バイトとか休んでるんだよね?」
栞「この前16000円するライブ行っちゃってさー」
西「いや、それそれ!!!」
って会話したから、合宿は予定があってこないとかではなさそうだなって思ったので。大津がその場でラインしていたけれど、断られたっぽい。かいちが「大津、○日まで待つわ。そこまで見つからなかったらキャンセル料で」って言っていた。
俺は合宿楽しみマンだから、合宿の前はあらかじめ宿とか調べたり幹事に合宿の話を聞いたりしてワクワクするんだけれど、合宿については大津よりかいちのほうが詳しそうだった。大津はアンケート担当らしい。俺が「泊まる宿について調べていたらとあるサイトに、タオルは有料で販売貸出があるって書いてあったけれど本当?」って聞いたらかいちに「それは、そのサイトの信頼度が…」って言われる。「いやいやそれ聞くのが幹事の役目じゃん」って言って今度旅行会社と打合せするときに聞いてみることを約束させる。お手数お掛けします。
御茶ノ水あたりで乗り換えたら、そこではみんな立つことに。気づいたら中野がどこか行っていた。単純に乗り換えが別なのか、体を張ったボケか?って話す。吉田さんがDSで脳トレやっていた。「鬼計算」みたいな名前のやつやっていた気がする。「間違えると川島教授が不機嫌になっちゃうんだよ。川島教授の好感度下がっちゃうよ」って言っていて大津に「恋愛ゲームじゃないんですよ」ってつっこまれたくだりは笑った。ヨシダさんが電車の中で立ってDSやっていて、この行動はセーフか?って話になって俺らの中では「秋葉原周辺ではセーフ」という結論になる。
みんなは各駅停車で西千葉までいくけれど、俺は錦糸町で快速に乗り換えるからそこでお別れした。

 

8月24日(金)部会に行く

俺にとって3週ぶりの部会。先々週はお盆でサ館閉鎖されてて先週はちょんさんと会っていた。話す内容自体はそんなになかった。でも、久々にあにゃあに会った!就活の面接の話しとかした!就活中P-RITTSの人と会わなすぎて就活の話できてないから嬉しかった。あいつら、すぐ忙しぶるからな。たかはしが長岡が来てから数分後に「長岡いたの!」って驚いて、あにゃあが来てから数分後にも「あにゃあさんいたの!」って驚いていた。


かいちが角森にライン。陽太が「電話しろ」って言ってかいちが「俺らの常識を当てはめるな」


かいちが眼鏡変えていた。


たかはしがポケモンゴーで初めて色違い捕まえたけれど、あんまり珍しいポケモンじゃなかったそう。
あすかとたかはしは16時まで公務員講座で終わってから暇だった。樋口は今日はインターン厚労省


大学祭の企画ライブどうしようかってなって。漫才軍団対コント軍団は?って提案する。


3年は今日話し合いするつもりだったらしい。


部会終わって、インターン終わりの樋口が来た。この日は躁だった。ベルトをズボンの上の方で止めすぎて変な感じになっていた。苔たちは明日ガクコメだからネタ合わせ。


正門まで歩きながら「ご飯どこ行こうか」って話す。たかはしが麺類がいいらしい。理由を聞いたらたかはしは親知らずを抜いたばかりだった。何個か店の候補をみんなに出すけれど野水はどこがなんて店か分かってなかった。


歩きながら、雨男(西郡、長岡)はいい設定出たら組もうってなる。


六福園へ。俺はトリマヨ定食。野水が生姜焼き定食。たかはしはラーメン麺系のなにか。バロネッサは忘れた。あすかと長岡がご飯大盛り頼んだらご飯ないからって普通盛りにしてくれって言われた。


長岡は今日6時間バイトでお盆持っていて手首が痛いらしい。


あすかが「僕最近涙もろいんです、何で泣いたか当ててください」って言う。答はユーチューブの踊ってみた動画だった。俺も登美岡高校ダンス部のドキュメントみたいなやつで泣きかけたことあるけれどそれとは話が違う。2on2の即興ダンスバトルで泣いたらしい。詳細聞いてここのところ検索してるけれど、その動画見つからない。


そんなことより、俺は3年生の仙台の話を聞きたい。あすかはずっと「つまらなかったです」って言っていた。水族館行ったら係員が水鉄砲でお客に水かけてきてあすかかが「イルカが水かけろよ」って言っていた。アウトレットにも行ったらしい。「千葉にもありそうなとこばかり行くね」って言う。橋上がはしゃいでいた。宿の浴衣着て「俺医者みたい」って言っていた。あすかか長岡は「むしろ患者だろ」って言ったらしい。新幹線の「けぇつぅに最大限似せた橋上」の写真見せてもらう。めっちゃ似ていた。4:30くらいに西千葉で手8:30くらいには仙台に着いていたそう。部屋割りはあすか山部咲ちゃんが同部屋、長岡橋上が同部屋だったらしい。「長岡と橋上はどっちがウケなの?"ながはし"か"はしなが"か」って言う
意外と仙台暑かったらしい。あすかが仙台で一番美味しかった食べ物1位は牛タン定食、に付いてきた漬物らしい。ラーメンを1日と2日目で2食食べたそう。長岡は2日目に食べたほうが美味しかったけれど、他の人は1日目のほうが美味しかったらしい。
街歩きながらあすかは関暁夫の真似、橋上は本田圭佑さん(つまりじゅんいちダビッドソンさん)の真似、長岡は「伸びしろですねぇ」だけ言うってことやってたらしい。そういや前に部室で「じゅんいちダビッドソン選手権」やったときに橋上が優勝したねって話もした。長岡は「リストカットする樋口」の真似もしていたそう。「事実だよ」ってツッコむ。
いつのまにかあすかが「いやー楽しかった」に切り替える。


長岡は今度、関西の方行って友達と合うらしい。「なぜか関西まで行ってバーベキューするらしい」って言っていたらあすかが「いいじゃん俺も奄美大島まで行ってバーベキューするから」って言っていて「それは違うよ」ってなる。


12月ライブで代替わりするから、それまであと3か月ほど。来年の人事についてあすかが「破壊して出よう」って言う。


合宿のアンケートについて。「ダサいコンビ名」出す。俺と山本のコンビ「なにかがおかしい」があすかの回したメーリスのダサいコンビ名候補にいるのおかしいってなる。あすかいわく「お笑いはみんな、なにかがおかしいから」だそう。「コンビ名がおもしろ集団、みたいなもんか」って言う。山本は「スラキャン」って略せば格好いいけれど、「スライディングキャンセル」はダサいって言っていたらしい。あすかは「トビウオジャンプはダサい」って言うけれど、俺はかっこいいと思う。
合宿のアンケート「苦労しそうな人」もめちゃくちゃいる。確かに。これだけ7位くらいまで作れるな。


冬のNOROSHIどうしようか?って話。2年はヴォグマは固定らしいよ、苔チーム、大津チームができるらしいと聞く。
俺のブログのアクセス数最近上がってる。芸会のこと書いたからかな?俺の日常を書くブログでライブレポ書くブログじゃないんだよな。「俺の日常」に「芸会」が入ってきただけ。


バロネッサってエゴサーチすると、芸会のネタ褒めてるの見つかる。でも、褒めているときのある単語に引っかかった。うしろシティまとめにもバロネッサ入っていて笑う。
「バロネッサ」は長岡がふっと思いついたコンビ名だけれど、もとからそんな言葉はないらしいと聞く。でも調べるとガルパンのあるキャラのあだ名がバロネッサらしいって出てくる。でもそう言っているのはツイッターに1人だけしかいなかった。たかはしが「ソース1人だけ」って言っていた。


LUDO20周年ライブの話。「かいちと大津とめいちゃんも行くってさ」って話す。この時点では、1部しか俺とあすかと長岡はとれてなくて、でもラパルフェ1部だからいいかーって感じだった。でも、この数日後あすかがツイッターに張り付いてキャンセル待ちおさえてくれた。あすかが一晩でやってくれました


この日はテレビで、猫の恩返しやっていた。長岡は見たことないらしい。「空歩くシーンが有名」って言ったけれどピンと来てなさげ。


バロネッサは芸会の日、ずっと楽屋で卑猥な単語しりとりしていたらしい。焼肉のときにも聞いたけれど。ずっとネタ合わせの声が聞こえてきて「水商売のセミプロ」「老舗のDQNだ」って練習していたらしい。その日客で行っていた俺は、エンディングフローラのネタのセリフだねって教える。長岡は卑猥な単語しりとりで「み、来い」って思っていたけれど来なかったって言っていた。もう一組、男女コンビでずっとネタ合わせしていた組あったけれど内容はよく覚えていないそう。愛の乾きの、スケッチブックで叩いて変な声上げるところ最初マジでケンカかと思ったらしい。控室がシーンってなった。


この間俺が見に行った敗者復活の話。人が外のごみ捨て場の角曲がってもまだ続くほど多かった。


店出て長岡と駅まで歩きながら喋る。仙台に行ったときは車移動だったけれど、山部がもっぱら運転したらしい。免許は長岡は持ってるだけ。
長「居酒屋とかでは役立ちますけれどね。俺は特に童顔だし。千葉大の学生証生年月日書いてないですし」
学生証しかなくて、成人してることの証明に難航しているときのシーンの架空のせりふを俺が言う。
西「ほら、16ってのは2016年度入学って意味で!」「だからー、飛び級入学じゃないですって!」ってなるよね。


たかはしとホームで喋る。歩いてくる途中ポケモンゴーでヒノアラシ捕まえたらしい。結構レアらしい。たかはしは兼サー先の紫川会の合宿は行かないらしい。でも発表会には出るからいつかは行かないと。


10月ライブと大祭と冬の芸会にむけていいネタたくさん作りたいなって思った日だった。

8月22日(水)敗者復活を見に行く

休憩開けてBブロック。予想通り人全然帰ってない。そりゃ、ここまで来て帰らないか。書いていいか分からないけれど、客席にサマタイ大島さんがいた。書いても大丈夫か。


ダンディーボイス。「桃太郎」なんか、自己紹介のところ大自然さんみたいだな。確か初陣で見た気がするけれど、そのときはこんな漫才じゃなかった気が。違ったらすいません。
うどんのジレンマ「路上ライブ」この日1番好きだったかも。3年前同じく夏の敗者復活で創価のポケットキャンディさんを初めて見たときと似た感覚。ずーっっっと面白かった。バラシで大津がめっちゃ笑ってました。話変わるけれど、"バラシ"って言葉書くと、「あれ、これってバラシでいいのかな?」ってなる。前に小熊がどう考えても"初ボケ"のことを"バラシ"って呼んでいて、こいつなに言ってんだと思ったから尚更。
グリム。最初センターマイクあったから、なにするんだろうと思ったらやってることは普段と変わらなかった。笑ったけれど。想像だけれど、「横断歩道を渡ろうよを越えるネタが見たい」って客のプレッシャーでめっちゃネタ作り苦労してそう。
発明キッド。「キックボクシング」予選日独りよがりと同じブロックだったはず。ツッコミが宮下草薙のツッコミの方のかたに似てるなー(つまり、ナイチンゲールダンスのヤスさんにも似ている)って思って見ていた。オチのところのツッコミのポーズが気持ち悪いってサメゾンビさんがイジッていた。予選みたいに「気になった組を上げる時間」がもしあったら呼ばれていそう。
そういえば、ここまで男女コンビ3組続いたけれど、全く気にならなかった。去年か一昨年のNOROSHIの敗者復活(かな?)で、ラランドさんと甘党バッテリーさんが連続になったときは流石にかわいそうだなだと思ったけれど。
シャレボウズ。「募金」明転の時点で笑い起きていたのはそういうことだったのね。コンビのメンバー構成知らなかった。ザピンク、ザピンク。
吉田則男。つかみと、最後の仕掛けで心持っていかれた。去年のR1決勝で見て以来だったけれど、そこから色々要素足していて、その足した要素がみんな面白かった。あの辺の代ばっか出しちゃうけれど、イッツマイプレシャス太郎さんと似ている気がする。3年くらい前までは「危ないネタをやるのはOーkeis」ってイメージがあったけれど、ここ最近はそれがHOSになってきている気がする。シャレボウズも見方によっては危ないし。
弾丸ブラザーズ。「M1」大学お笑い黒シャツ増えたよなー。元から多かったっけ。黒シャツユーザーとしては気になる。同志社から来てるの格好いいなーーー。ネタも面白かったし。最近の大学お笑いって俺が1年生の頃より、群雄割拠が強まっている気がする。「本命」が前より分からなくなったり、ダークホースが出てきたり。どちらも俺の無知で、知らないだけかもしれないけれど。
泥屋敷「はめやがったな」コンビ名は知っていたけれど、初めて見たコンビ。かいち、大津いわく「おもしろい小熊」の人がまた出ていた。俺も小熊に似てるとは思うけれど、その言い方じゃまるで小熊がつまらないみたいじゃないか!失礼だろ!プンプン。。小熊怒っておいてあげたよ。お前のラインのホーム画面すっごいおもしろいからなっ!
西村「ドライブ」ここもコンビ名は知っていたけれど、初めて見たコンビ。終演後方南町駅で私服に着替えた片方のかたとすれ違った。女子を全面に出さないタイプのネタだった。
好好。予選と同じネタらしい。楽しそうにやっていて俺らもこうありたいなって。「おなごずき」って読むらしいけれど、誰かに「じょしずきって読む」という嘘を教えられた気がする。大津にかと思っていたけれど、違うらしい。誰だったんだろう。読み方教わらないと思い付かない気がするんだが。
山菜パレード。ここも名前知っててネタは初めて見たコンビ。冒頭のモノマネは俺はカイジのトネガワのモノマネだと思ったら、架空だったのか…タイプとしてはツッコミの技で笑いとるタイプ。広ーーーく括ればGTさんとか、東京ホテイソンさんとかとも同じカテゴリーなのかな。あと、東京ホテイソンオールナイトニッポンは前半45分だけでも聞いた方がいいです。
フィジま。「カラオケ」俺にはボケが一ヶ所、うどんのジレンマと種類が被っていたように見えた。しかもうどんのジレンマのそのボケがめちゃウケしてたからキツそう
ここからプロ。偶然にも漫才ピンコント1組ずつ。みんなウケててこの組み合わせのNOROSHIチームあったら投票しましたわ。
ストレッチーズ。「やまとなでしこ」正直誰かのラジオのフリートークで似た話はありそうだなと思った。終盤の「2巻を~」は大笑いした。
サメゾンビ。「クビ宣告」いつかのラフターナイトでやってたやつ。
サツマカワRPG。「ショートコント集」生では「旅人よ」と「パン」を見たことあったから今度はなんだろと思ってたらサツマカワさんらしい王道でめちゃオモロだった。女の子役の名前を途中まで「くみちゃん」って呼んでいたけれどコント内でフラれてから「るみちゃん」って呼ぶようになってた気がする。
(敬称略)
エンディング。サツマカワさんとたくろーさんが同期で、滝田さんとストレッチーズのお2人が、その1こ下らしい。
サツマカワさんはラインIDを公開している。俺も確か友達にいれていたはず。この前、男子高校生のグループに入れられた。
ストレッチーズさんはチャップリンの8月大会出る!


個人的にはBの方が激戦だったと思う。マジで投票候補に10組残っていて悩んだ。


勝ち上がったのはAからムーニーマンシップ、Bから山菜パレード。確かに、両ブロックでイチウケをそれぞれ選べって言われたらこの2組だな。
決勝の香盤で残ってるのが、この時点で確か3番と17番。ムーニーマンシップの人が1番、山菜パレードの人が13番で決勝あがっているから、お互いにムーニーマンは17と山菜は3をひきたい。って話があってから、引いた結果、ムーニーマンシップが3番、山菜パレードが17番で滝田さんが「これこれ、これがお笑い!」みたいなこと言っていた。ボケでくじを交換しようとしたらたくろーさんが「チェンジすんのかい!」ってウケてた。


このあと大津と会館出て方南町駅むかう。駅まで歩きながら、「1番と3番って都留さんが優勝したときと同じ出順だから縁起いいね」って話す。この時点ではまだ知らないけれど、結局ムーニーマンシップ優勝したし。駅着いてかいちに電話かけたら「もうじき駅着く」とのことなので合流。かいちが「中野も来てたけれど会場入れなくて帰った」って言っていた。飯食いに行くかってなってサイゼリヤへ。サイゼリヤ行きすぎだからラーメン屋も提案してみたけれど結局サイゼリヤに。合宿の話とかした。あとは苔たちがガクコメ出るんだねとか。大津が相変わらずツイッターの更新を頑張って得票率出たらすぐ気づいてくれる。
食べ終わって駅行って帰る。帰りの電車に芸会のスタッフさん乗ってた。