一日分のリゾート

EXILEは大学に行かない

も〜っと!やりやる ライブレポ 主観編

記憶が薄れないうちに順番とか気にせず手当たり次第ブログを書くことにしました。昔のことから書いてたら多分俺が死ぬまで現実に追いつけないし。
後で余裕あれば時系列順にまとめようと思います。


とりあえず卒業ライブの「開場〜終演」まで。しかも自分が体験したことのみ。ちゃんとしたライブレポはP-RITTSブログに書こうと思います。

 

 


開場は集団のリハがごたついて10分遅らせてしまった。いやーー、よくないよなぁ。余裕なくてスタッフにそのむねツイートを頼む。開演時間になって、安奈(確か)に聞いたらお客さんがまだ入ってないとのことだったから、それを待つ意味で前説5分遅らせた。でもこっそり見たらそこそこ入っていただいてた。
開演後は裏では独りよがり悩んでた。出順1番手前だし、むさしは午後の日常茶飯事、栞奈はスタッフやってて合わせられなかったのもあるけれど、この時間帯は本当に独りよがりが固まりきってなかった。ここも反省点だなー。ずっとそうだけれど、このライブは自分のキャパを超えてたなー。


前説を袖で終わりの方だけ見る。あとから聞いたらおかしいでしょ末益は「部外のお客さんは引いてた」そう。詳しくはスエマスくんが自分のライブレポで書くんじゃないかなあ。


OPMC。
OP映像はさんでOPMC。ちなみに映像のライブタイトル一覧はむさしが忙しそうだったので、俺が調べて一覧作ってむさしに伝えた。でもその際に2017年の10月の「ジェイソンもじぇじぇじぇと驚く金曜日」入れ忘れてた。動画見てから気づいた。自分のタイトルなのになんで忘れちゃったんだろ。
OPMCは7人板付きなので暗転中にドア開くのは仕方ないと思っていた。あとMC中の曲が星野源の「アイデア」だった。むさしは朝目覚めるときのアラームをこの曲にしていて俺も泊まったときに知ってたから、リハでこの曲が流れたとき2人とも「うわー!起きなきゃ!」「うわー!むさしんちの朝だ!」って言ってた。
でも、OPMCの曲がこれだったの9期のOPMCの曲が星野源の「Week end」だったからか!?って終わってから気づいた。安奈がそこまで考えていたのかって謎はある。
おまけ冊子の謝罪と訂正を済ませてライブスタート。


独りよがり「単位を落としたわけ」


独りよがりは「大学生に対する偏見沢山言えるかな」って思ってこの設定にした。でも作り始めたら偏見がなかなか出てこなくて、焦った。今まで書き留めてた偏見結構使ったもん。偏見出てこないのはお笑い的には良くないけれどこれから社会に出る身としては安心したー。ネタで使う悪口については、前もノロシおつかれ様焼き肉のときにヨシダさんとか陽太に話したけれど、物心ついてから10年以上溜め込んできたものを、俺はここ2,3年でバーって放出しててインプットとアウトプットのバランスがおかしいんだからいつかは枯渇するんだろうなって思ってたし。いいタイミングで枯渇した。
あとこのネタは衣装を全く考えてなく出番前に慌てて手持ちの服の中で教授っぽい組み合わせを探した。岸に「これで教授に見えるかな」って見せた。本番はアンケートであすかに「服かっこいい」って書かれてた。喜んだけれど、俺はアンケートとかネタ見せの紙でふざけてワーキャーお笑いファンみたいなこと書くことあるってあすかに話したことあるし、空手部のネタ見せの紙に「2人ともかっこいー」って書いたことあるからその反撃かなとも思った。
独りよがりは今回抱えてた自分関連のネタ(独りよがり、メジャック、闇十郎と襲来、マルエク片方)の中で一番進捗状況がヤバイしクオリティも良くないかもと思っていた。でも終わったあといろんな人に「面白かった」「今までで一番」とか言われたんで、「お笑いって分からんなー」と思った。お笑いに限らず表現って分かんないな。
あと、「ボカロ好きな女は論理的思考力が無い」ってところは直前で思いついた。ネタ見せは違う言葉にしていたんだけれど、あんまりだったから本番前に袖でスエマスに「ねえねえ聞いて」って言ってボケ確認してもらったのはいい思い出。
悪口が出て来にくくなったとはいえ、コント内のセリフは殆どが全部いつも思ってることだからやってて楽しい。思ってないけれど言ったら面白いから言うって言う例外パターンもあるけれど。


映像企画「泥酔ボケメン」
ウチの父親はお酒飲んだあとのスエマスの顔が真っ赤なの面白かったらしい。企画の発案自体は俺。前から「酔った状態でなにかをやりたいなー」って思ってた。単純に楽しそうだし。水曜日のダウンタウンでは大喜利やってて、伊集院さんの番組ではドミノやってたからそれ以外だなってなって悩んでたらスエマスが「ボケメン」って案を出した。当然だけれどテレビとかで酔った状態でボケメンやってないし、11期っぽいしいいね!ってなった。
合宿所ではお酒が飲めないので、場所はカラオケボックスにした。あにゃあが字幕で言ってくれたけれど本当に撮れ高は僅かだった。一晩ずっとやって3分だもん。楽しかったから損した気分にはならなかったけれど。お酒とか飲む前に、スエマスと俺とあにゃあで先にカラオケボックス入って遊戯王チップスあけたり、「ランデブーに逃避行」とか「白い雲のように」を歌ったのも楽しかった。あにゃあが歌える歌は「夏祭り」しかなかったし。
出来上がった映像がお酒飲んだ大学生のワルノリにならないようにはしたかった。我々は一応そういうのを馬鹿にして活動しているんだし。


メジャック「カーディラー」


フリオチ沢山使えそうでなおかつ意外と誰もやってないんじゃねと思いついた設定。ペイジさんに設定を話したら「あんま見たことないね」って言われたし。あとあさみんは俺がコント漫才でやってそうでやってない設定思いつくの上手いってやたら褒めてくれる。
メジャックは卒業ライブに出る組決めるためにみんな集まった日に「まあ出るか」って感じで決まった。そのあとむさしになんか設定ない?って聞いたら「人は見た目が9割って使えないかな」って言ってきたけれど、具体的な使い方が示されなかったし俺は使い方分からないから使わなかった。そしたら午後日で使ってた。こう使うのね。
このネタはむさしの家で夜中作った。大祭の「本屋」もそうだけれど、メジャックは最近むさしの家で徹夜で作ることが多い。
あと、アドリブのフリして導入で俺が「車欲しいんですよ」って言ったらむさしが「仮免3回落ちたのに?」って言って俺が笑ったら面白いかもねって言ったけれど結局忘れちゃった。ネタ合わせがあまり出来なかったなー。前日の夜から当日の朝集まったときにもお互い他にやることたくさんあって合わせられずに、朝7時くらいにようやく合わせたもんな。そのときもきっかけセリフが多いむさしがセリフ覚えボロボロで、ある程度合わせたところで、「ここから先は練習するより休憩したほうがプラスだ」って思って解散した。むさしはライブの日の朝「俺今日駄目だ」と思ったらしい。
本番はちょっと焦っちゃってた。むさしもこの日「ネタ絶賛飛ばしデー」で多分緊張してたし。まだ映像見られてないけれど。あ、でもボケ沢山入れられてよかったなあ。ネタ見せの時点ではスエマス曰く37ボケあったらしい。今年の「デビューライブと卒業ライブどっちも出たコンビ」2つ目ですよ。すごいなあ。あ、サラマンダーは2期生だからノーカンです。


デビューネタ添削会議。
これも原案は確か俺。会議の段階で企画案めちゃくちゃ出て、投票とかして決めた。ボツ企画案たくさんあるんで知りたかったから言えば教えます。この企画は卒業ライブっぽいしねって言って決めた。この他にも「ボツネタ供養祭」って企画もいいとこまでいったけれどうまく形にできる未来が見えずにやめちゃった。
本番は割と出たとこ勝負だから怖かった。でも意見聞きながらむさしとこここう直してってやるのは楽しかった。今思うとあすかにアンケートに書かれたけれど、演技まで下手にすることなかった。母親にも言われたし。「サラマンダーのネタは普通に今でも面白い」って書かれてメジャック書かれなかったのはこの辺のわざと下手にやった感も原因だろうな。悪いネタじゃねえもん。サラマンダー添削するのも楽しかった。スエマスはちゃんと全部拾ってくれるし。あと、多分11期だと俺とむさしが人の揚げ足取るのがツートップで上手い。
色んな人に褒めてもらえて嬉しい企画でした。

 


闇十郎と襲来「謝罪」


めっちゃ力入れてた。スベるの絶対嫌だったし。ありがたいことに結構ウケたけれど終わったあと栞奈と話してたら栞奈はウケたと思ってないらしくて「理想高いな」って言った。まあでも、栞奈はネタやるの初めてでよく分からなかったんだろうな。ネタ作り期間中には1番最初にここのネタ考えてた。一応俺の中で設定とか初ボケが4案あったけれど自分で決められなくて、栞奈にタイトルだけラインして決めてもらった。そのタイトルが「待ち合わせ」「告白」「部屋にて」「謝罪」だったんだけれど、栞奈が「謝罪」選んできて「1番男女の匂いがしなさそうなの選んできたな」って思ってたら案の定そうだったらしい。いまライブ終わってから考えると、「謝罪」以外のネタ書ける気がしないけれど、どうなんだろ。補正入ってるかも。
「AV男優か!」ってツッコミは台本書き終わった当初からあったけれど、照れるから本番まで1回しかネタ合わせで言わなかった。それも前日のネタ合わせでその場で思いついたようなふりしてチョロっと言ってそれから使わなかった。多分これは俺がこのライブで使った唯一の例えツッコミじゃないかなあ。いつか部室で野水に「ファッキン西郡ってボケがあるんだけれど、これにAV男優か!ってツッコんだらなんとなく伝わるよね」って聞いた記憶がある。
あと、終盤で秘書の俺が栞奈演じる社長に向かって「社長、会見の間僕と手を繋いでましょう」って言って手をつなぐ箇所があってそこは全然ウケなかった。俺の中ではウケるビジョンがあってそれに従ってやったんだけれど、滑ったからこれ下心でやったと思われてんだろうなって思った。野水には「やりたいことやってるなーと思いました」って言われたし。


愛の舞「ドラゴン」
俺の作ったネタじゃないけれど参加はしたので一応数に入れる。でも俺は龍のしっぽだから何やってるか正直よく分からなくて、あとでここの映像見たら普通に声出して笑っちゃったな。客席で見たかったかも。
話変わるけれど、今回のライブはちゃんとしたネタブロックのシメは俺(メジャック)だったけれど、①企画ブロックのネタのシメと②スタッフ部分のシメと③集団のシメはどれもスエマス(サラマンダー、愛の舞、大捜査線)で、それでそのブロックが締まって、やっぱ11期のスターはスエマスなんだなあと思った。


あと地味だけれどスタッフ部分と集団の間の河田のMCは隠れファインプレーだったなあ。香盤作ったときはここでMC入れるってことだけ決めてて、誰にするかは決めてなかった。リハでは俺と河田でやろうかってなったけれどその後その2人が板付きでコント始めたら変じゃないかなと思って河田1人に任せたけれど。なんか「素人と絡んでる名MC感」がしたなあ。


円山町ランデブーエクスペクトパトローナム「チアガール」


"ボケが「お前を応援するために人呼んできたんだみんな入って」って言ったらチアが出てきてなにか滅茶苦茶になる"って設定自体は割と前から思いついていた。多分大祭のために考えていたんだろうけれど、今年度の10月くらいに受けた経済法のプリントに走り書きでコントのメモがしてあって最近それ見て『これ考えたけれどやってないからやってみるか」って思って書いた。集団考え始めた時期はまだ卒業ライブの人数が確定してなかったからこのコントなら多少人数調整効くし、今までの集団コントで一番人多くなりそうだからその方がいいのかなとか思った。
別に最初は後半ウィンストンにするつもりはなかった。ツッコミ役は俺として、もう1人河田ってのも決めたのはなんとなくだし。とりあえず1,2ブロック目くらいだけ書いたときに「むさしとはメジャックやるし、河田にして書き始めるか。まあ部員に見せる前なら変えてもいいしな」くらいの感じだった。
で、このネタは前日の18時くらいにファミマのイートインで8割くらいまで完成したんだけれどそのときに後半の展開として「ウィンストンで漫才する」って思いついた。卒業ライブっぽいし。駅前のファミマのイートインの端の席よ。覚えてる。
ライブ後ちょんさんに「卒業ライブにウィンストン出ないの悲しく思ってたら、このネタで西郡と河田出てきたからこのネタがウィンストンなんだと思うことにしてたんだ。そしたら本当に出てき嬉しかった」って言われた。ありがたいけれど、前半の部分でだいぶヤバイこと言ってると思う。
あと、これは結構好きなネタ。上手く言えないけれど、パンチの出し方のブロック毎の角度の変化させ方が好み。P-RITTSで集団5本(定食屋、結婚式、バック・トゥ・ザ・フューチャー、就活、チア)書いたけれどその中で1番好きかも。
あと登山ブロックはむさしの原案。「登山してたらもう少しで頂上で、そこで頑張れって言ってチアが出てきて山崩れが起こるってのは?」って言われたけれど、「その設定だったらまず最初にどこから来たかが気になるかなー」って思って、形を変えて使うことにして。高山病のくだりも面白いと思ったし。
むさしで言えばDA PUMPの「if」をむさしが歌うところがあったんだけれどネタ合わせのときに音程が違ってて「あ、知らねえんだ」って思った。正確な音程教えるか歌う人替えようと思ってたけれど忘れてたなー。ちなみにそのあとのスエマスが歌うラップパートはネタ合わせでスエマスが入れてきて採用されたアドリブ。ありがたい。
本番飛ばしちゃったくだりとしては、最後俺が「集合、集合!」って言ったらチアは手を後ろに組むチア独特の集合の仕方してまずそこつっこんで、でもスエマスだけは腕組みしてるって動きがあってそれ見て俺が「……パートリーダーだ!」って言うのがあったんだけれど、本番すっかり忘れてた。なんなら練習から忘れていたかも。終わってからスエマスにそのこと伝えたらチア側もそのポーズするの忘れていたそう。てっきりチアはポーズしてて俺が忘れてたのかと思ったら違った。


円山町ランデブーエクスペクトパトローナム「踊る大捜査線
ライブ前日の深夜3時にチアに使うポンポンを作りながらスエマスと踊る大捜査線ないない大喜利してたの楽しかった。あの時間できただけでこのコントやった価値あったと思うもん。本番滑ったけれど「織田裕1、織田裕3」って面白くないですか???俺のボケなんですよこれ。


EDMC。むさしが論文の告知するのはリハではやってなかった。でも俺はネタ合わせの時かなんかに「論文の告知しようかなー」って聞いてた。俺は「その後に普段のライブみたいに"僕は△△にある〇〇という会社で□日から働きます"とかってやったら面白いかもね」とは言ったけれど、言いたくない人もいるだろうしやめた。
新歓ライブの日付覚えてたのはよかったけれど、サークルの日覚えてなかったのはミスだったなー反省反省。


ライブの前後の話はいつか書く。

あと、これ完成したの卒業式の帰りの電車内なんですけれど、電車遅延してて1時間遅れらしいです。大変だなあ。これ終電なのに。家着くの2時くらいになりそう。最近、俺の周りの環境が俺を寝かせないな。終わり。